2013年12月04日

「第1回 木暮人国際映画祭2013」 授賞結果発表 グランプリに『ボクと木』、木の部門賞『フラクタル』、林の 部門賞『「木の国」 木を植えよう!木を使おう!』、森の部門賞『熊野・ちかの 平安の郷』に決定!

一般社団法人木暮人倶楽部   http://www.kogurebitoclub.com/

この度、一般社団法人 木暮人倶楽部(東京都中央区、理事長:吉田就彦、以下「木暮人倶 楽部」)の主催する、木とともに人が暮らすことの素晴らしさを映像作品で表現するイベント「第1回 木 暮人国際映画祭 2013」(以下「木暮人映画祭」)は、無事に日程を終えました。 当 日、会場投票で決定されたグランプリはじめとする各賞は以下の通りです。

■ 授賞作品

グランプリ:

『ボ クと木』(ドキュメンタリー 日本、タイ)監督;スティポン・K

木の部門賞:

『フ ラクタル』(ドキュメンタリー 日本)制作・企画・監督・音楽・構成;尾中謙文

林の部門賞:

『「木 の国」木を植えよう!木を使おう!』 (ドキュメンタリー 日本)製作;株式会社TREE

森の部門賞:

『熊 野・ちかの平安の郷』(ドキュメンタリー 日本)製作;株式会社TREE

グランプリの『ボクと木』には、副賞としてウッドメイクキタムラ製作の檜のアタッシュケースと協賛社賞として 富士見パノラマリゾートからトマトジュース「風立ちぬ」1ケースが授与させました。

また、木の部門賞、林の部門賞、森の部門賞の各作品には、萌工房製作の木のオルゴールが授与されました。

各作品は近々、木暮人倶楽部のホームページにて紹介する予定です。

■木暮人映画祭開催概要

開催日;2013年11月24日(日)10:00~17:00

開催場所;港区立神明いきいきプラザ体育館

主催;一般社団法人 木暮人倶楽部

共催;港区立神明いきいきプラザ

後援;林野庁、港区、公益社団法人日本中国友好協会、一般社団法人BCI戦 略研究所、一般社団法人日本林業経営者協会、デジタルハリウッド大学大学院

協力:株式会社ヒットコンテンツ研究所、NPO法 人シネマ産業創造研究所、オフィス・カレイド

公式サイト; http://www.kogurebitoclub.com/

【報道関係者向けお問い合わせ先】

一般社団法人 木暮人倶楽部

担当:吉田、近藤

住所:〒104-0061  東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館5階

Mail:infom@kogurebito.jp TEL;03-5926-4881 FAX;03-5926-4512

サイト: http://www.kogurebito.jp