2014年06月17日

はこねのもり女子大学『6月特別授業 in箱根湯本』 はこじょサウンドフィーリング IN JUNE 夏至 ~紫陽花で彩るCandle Night~ 2014年6月20日(金)18:00~ 箱根の夕刻、キャンドルナイトと生ジャズライブで五感を刺激

はこねのもりコンソーシアムジャパン   http://hakojo.com/

箱根好き女子のための学びコミュニティ「はこねのもり女子大学(はこじょ)」では、2014年6月20日(金)、はこじょ初の箱根湯本キャンパスとなる特別授業『はこじょサウンドフィーリング IN JUNE 夏至~紫陽花で彩るCandle Night~』を、箱根湯本の「カフェ・ティムニー.」にて開催いたします。

初夏の箱根登山電車が“あじさい電車”の愛称で親しまれているよう、この時期の箱根は紫陽花が見頃です。“あじさい電車”が走り出すこの時期に合わせて、あじさい橋のたもと、早川沿いの紫陽花を見渡せるカフェ・ティムニーにおいて、箱根の紫陽花と夏至のキャンドル、アコースティックジャズを組み合わせた
箱根湯本では初のイベントです。当日は、箱根湯本駅の人気カフェ「ティムニー.」店主による「珈琲の美味しい淹れ方講座」や「紫陽花キャンドル教室」、またキャンドルナイトの中、アコースティックジャズバンド「代官山王国」による生ライブ演奏など、箱根の夜を堪能していただけるスペシャル講座をご用意いたしました。

※20日当日ご取材いただける際は、予めご連絡頂ければ幸甚です。

~はこじょ 6月特別授業~
『はこじょサウンドフィーリング IN JUNE 夏至 ~紫陽花で彩るCandle Night~』

開催日     2014年6月20日(金)
時間      17:30受付、18:00~20:00頃(解散予定)
教室(場所)  箱根湯本「Cafe Timuny. (カフェ・ティムニー)」2階
        箱根湯本駅より徒歩1分
参加費     2,500円(税込)<ワンドリンク・ワンフード付>
       ※参加申込はWEBサイト(www.hakojo.com)から行えます
参加方法   はこねのもり女子大学WEBサイトより申込みください
定員     20名
主催     一般社団法人はこねのもりコンソーシアムジャパン
後援・協力  箱根町、箱根ジオパーク推進協議会、Cafe Timuny. 、おさむキャンドル工房.

ajisai1


1402304015-ajisai

「はこねのもり女子大学」は、箱根で共に楽しみながら学び、はこねの新しい魅力を発見・創造していくことを目的としたコミュニティネットワークです。はこねで五感を刺激する様々なトピックを、大学の授業に見立て実施します。

<6月20日 特別授業の流れ>
「美味しい珈琲の淹れ方講座」 → 「梅雨の時期のミニアロマ講座」 →「代官山王国による生ライブ①」→「紫陽花キャンドル教室」→「代官山王国による生ライブ②」

timuny-1
箱根湯本の大人気カフェ「ティムニー」のマスター高橋沙織さんによる『美味しい珈琲の淹れ方講座』

63490_420329371434349_335213538_n
代官山王国による生Jazzライブ(photo by 427FOTO)
「ティムニー」の湘南小麦を使ったスペシャルトーストと、ハンドドリップコーヒーと共にお愉しみください。

写真 1
キャンドルアーティスト おさむ先生による『手作りキャンドル教室』

自分だけのオリジナルの紫陽花キャンドルを作ります。

 

<6月20日 特別授業 カリキュラムスケジュール>
17:30
受付開始(箱根湯本「Cafe Timuny. (カフェ・ティムニー)」2階

18:00
「本日の珈琲と美味しいコーヒーの淹れ方のお話」
(カフェ ティムニー 高橋沙織マスター)
恵比寿の猿田彦珈琲の流れを汲む箱根湯本の人気カフェ「Cafe Timuny.」の高橋沙織マスターに、美味しい珈琲の淹れ方を教えて頂きます。
timuny-1

「リフレッシュアロマのお話」(はこじょ代表理事 木村容子)
夏至の日は西洋では出会いの日!?夏至の日や梅雨のこの季節にぴったりなアロマをご紹介します。当日は、紫陽花をイメージしたフローラルな香りで会場を演出します。
aroma1

18:45
「代官山王国 生ライブ演奏①」
「Cafe Timuny.」のこだわりの湘南小麦を使ったスペシャルトーストと、ハンドドリップコーヒーを頂きながら、アコースティックジャズバンド「代官山王国」による生演奏を堪能して頂きます。
※ドリンクはお選びいただけます。

63490_420329371434349_335213538_n
(photo by 427FOTO)

「代官山王国」プロフィール
2012年3月に東京・代官山にて結成。
三人による、情熱的でノスタルジックなアコースティックインストゥルメンタルトリオ。
手で持ち歩ける楽器三つで構成される小さな音楽隊は、機動力高く、レストランやライブハウスから祭にフェスまで何処にでもあらわれ、その身軽さそのままに、国境やジャンルなどあらゆるボーダーをも飛び越す。
WEB: http://daikanyamaoukoku.com

19:00
「紫陽花キャンドル教室」
(キャンドルアーティスト 西村修先生)

 キャンドルアーティスト おさむ先生に、紫陽花をデザインした手作りキャンドルの作り方を教えていただきます。形や色の選び方から紫陽花の花の飾り方など、世界に一つだけのオリジナルキャンドルができあがります。
※作成したキャンドルはお持ち帰りいただけます。

クリップボード01写真 1
「おさむ先生」プロフィール

NPO法人キャンドル・アーティスト協会理事長
東京生まれ。小さい頃からもの作りが大好きで、部屋は作品(ゴミ)だらけ。おかげで技術と美術の成績はクラスでトップ(の方か?)。
明治大学建築学科を卒業して、住宅メーカーで現場監督。家作りの楽しさもそこそこで、学生時代の海外放浪癖が治らず、アメリカ留学。
現在、キャンドル創作家を目指して10年!
“幸せのキャンドル”を作ることが生涯の目標です。
WEB: http://036art.com/index.html

19:30
「代官山王国 生ライブ演奏②」

20:00
授業終了・解散

※授業内容は予告なく変更になる場合があります。

各講師のご紹介や詳しい内容はWEBサイトからご覧いただけます。
http://hakojo.com/index.php?pa……&id=60

 

<6月28日開催「はこじょフィールドフィーリング第2弾」スケジュール>

2014年6月28日(土)には通常授業として、「はこじょフィールドフィーリング第2弾 〜大涌谷へ癒しの森歩き&グリーンヨガ〜軽トレッキング入門 (大涌谷涌わくキッチン ランチバイキング付)」を開催いたします。

はこじょフィールドフィーリング第2弾
〜大涌谷へ癒しの森歩き&グリーンヨガ〜軽トレッキング入門
(大涌谷涌わくキッチン ランチバイキング付)

今回の目玉である、自分だけのオリジナル黒たまごを作ろう、黒たまごを使った特別授業を開催します。

日時:2014年6月28日(土)9:00集合 13:30解散予定
場所:桃源台~大涌谷
先生:箱根観光ガイド協会公認ガイド 安井由海さん
   旅ヨガ 森公子さん
   大涌谷黒たまご館 梁瀬雅之先生
参加費:一般 5,800円/はこじょ学生 4,800円
※学生登録はWEBサイト( http://hakojo.com/ )から行えます
主催:一般社団法人 はこねのもりコンソーシアムジャパン
後援協力:箱根町/箱根ジオパーク推進協議会/昭和女子大学/大涌谷黒たまご館

授業内容:
●桃源台~大涌谷 ハイキングコース散策 
 安井先生によるジオパークガイド、野鳥、植物観察 
 森先生によるトレッキングミニ講座
 (靴の履き方、準備運動、歩き方、自然の楽しみ方、疲れを残さない方法など)
●姥子でリフレッシュヨガ(森先生)
●大涌谷くろたまご館にて『黒タマゴを使った特別授業』
 黒たまごの秘密・黒たまごペイント体験製作について
 (大涌谷くろたまご館 梁瀬雅之先生)
●同館『涌わくキッチン』にてランチバイキング(60分)
 オリジナル黒たまご出来上がり、記念写真
 大涌谷涌わくキッチンにてランチバイキング付
 ※オプションで解散後、参加者はジオミュージアム見学無料

※雨天時は授業内容が若干変更となります。詳しくは、はこじょWEBサイトをご確認ください。

「はこねのもり女子大学」と「昭和女子大学」藥袋ゼミでマーケティングを学ぶ学生達とコラボして作った第一弾グッズ『はこじょ手帳』を2014年2月に発売いたしました。

機能的なダイアリーとフリースペースが充実しており、“はこじょマイスター”などへのインタビューや、箱根の各種情報など魅力的なコンテンツが一体となった箱根大好き女子のために作られたダイアリーです。

帯付き表紙に修正(リサイズ)クリップボード01
『はこじょ手帳( Hakojo diary 2014-2015)』

判型:B6判
頁数:132ページ
定価:本体1,143円+税
発売日:2014年2月1日(土)
ISBN:978-4-901484-58-9
販売:全国の主要書店、箱根湯本駅、Amazonなど
http://www.amazon.co.jp/dp/4901484583

「はこねのもり女子大学(はこじょ)」は、一般社団法人はこねのもりコンソーシアムジャパンが運営する、体験学習と交流を目的としたコミュニティです。はこねが大好きな女子たちが集い、ともに学び、楽しみながら、はこねの新しい魅力を創発していくことを推進します。

 学長

<開校にあたって>
子供の頃から、この自然豊かなはこねの町が大好きでした。
大人になって帰ってきてから仙石原の幼なじみ達と再会し、やっぱりはこねは素晴らしい、という結論に行き着きました。
何がはこねの魅力なのだろう、と思い、ハイキングや神社を巡ったり外国の方々と交流してみたり、はこねの中の人だけでなく外の人にも出会い、はこねの魅力を再発見していくうちに、はこねのもり女子大学の構想が生まれました。
色々と初めてのことで試行錯誤しつつも、地元の方や周りの方々の温かいご協力を得ながら、現在、準備をすすめています。
はこねの魅力をもっと多くの女性に知っていただき、はこねで暮らしている人たちの情報交換の場にもなるようなコミュニティを目指していきたいと思います。(宮本 湘子)

はこねのもり女子大学学長 宮本湘子
仙石原生まれの箱根育ち。自分の生まれた頃、祖父が仙石原に開いた箱根の英語教室を大学卒業後リニューアルオープン。箱根の子どもたちに英語・数学を教える。現在は通訳案内士を目指し、自分も日々勉強中。

開校記念スペシャル!年度内学生登録で初年度年会費無料(2015年3月31日まで)
※2015年4月1日より年会費は1,500円(税込)となります。入会金、登録料などは一切かかりません。

女性であればどなたでも学生登録可能です。年齢・国籍・立場は一切問いません。
「はこねのもり女子大学」の学生だけのプレミアムイベントも予定しています。
学生登録をせず授業に参加していただくことも可能です。
学生登録、その他詳細はWEBサイト(www.hakojo.com)をご覧ください。

【はこじょ「学生登録」3つの特典】
 1.2015年度版より毎年「はこじょ手帳」が無料でもらえる!
 2.はこねのもり女子大学の授業参加費が割引に
 3.学生証提示で、箱根の各種施設で特典や優待が受けられます

「はこねのもり女子大学」
WEBサイト: www.hakojo.com
学長ブログ: http://ameblo.jp/hakomorigakucho/

SNSでも情報発信中!
Twitter: https://twitter.com/hakojo_tweets
Facebook: http://www.facebook.com/hakonemoridai
LINE: http://lineat.jp/hakojo

【報道関係者からのお問い合わせ先】
(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン 広報担当 
Mobile:080-3556-3690  
Email:info@hakojo.com