2014年09月11日

Zabbix社、Zabbix 2.4のリリースを発表 – ユーザーからの要望が最もが多かった機能の追加や改善を行い、ユーザーニーズにあったオールインワン監視ソリューション新バージョンをリリース –

Zabbix Japan LLC   www.zabbix.com/jp

Zabbix社(本社、Zabbix SIA:ラトビア共和国、代表取締役社長: Alexei Vladishev (アレクセイ ウラジシェフ)、日本支社、Zabbix Japan LLC:東京都港区、代表:寺島広大)は、オープンソース監視ソフトウェアZabbixの最新バージョン、Zabbix 2.4をリリースしました。

Zabbixはネットワーク・サーバー・ネットワーク機器・サービス・その他のITリソースの監視・可視化を行うために開発されたエンタープライズクラスのオープンソースのモニタリングソリューションです。幅広いアーキテクチャに対応しており、数十万機器の機器の監視や、1分間に数百万項目の可用性およびパフォーマンス監視が可能です。

最新版のZabbix 2.4では、機能追加要望が多かった上位5つの機能のうちの4つの新機能を含む、50以上の新機能と改善が提供されており、ユーザーの声を元に、日々の監視作業のメンテナンスを容易にする自動化機能の追加や要件に合わせられる柔軟性と順応性の向上が行われています。

Zabbix 2.4は、ユーザーが求める機能に重点をおき開発をされました。Zabbix社は「あらゆる企業やビジネスの要望と期待に応える統合監視ソリューションであり続ける」という基本方針のもと新バージョンのリリースを行っています。

Zabbix 2.4はお客様向けにZabbixの次期バージョンが出てから1ヶ月サポートを提供するポイントリリースバージョンです。ポイントリリースと長期サポート(LTS)リリース、Zabbix サポート期間とリリースポリシーに関する詳細は http://www.zabbix.com/jp/life_……policy.php をご覧ください。

Zabbix 2.4の新機能・改善点の詳細が記載されたリリースノート: http://www.zabbix.com/jp/rn2.4.0.php
Zabbix 2.4の無料ダウンロード: www.zabbix.com/jp/download.php
ドキュメンテーションと機能概要: http://www.zabbix.com/documentation/2.4

[Zabbix社について]

Zabbix SIAは2005年に設立されました。ソフトウェア開発を行うZabbix社の本社はラトビア共和国の首都リガにあり、日本の支社は、東京にあります。
Zabbix社の主力製品は、オープンソースで配布されるエンタープライズ監視ソリューションのZabbixです。Zabbix社は技術およびコンサルタントサポート、Zabbixの導入、実装、カスタム開発のサービス、およびZabbixのプロフェッショナルトレーニングなど幅広い商用サービスを提供しています。
お客様のニーズに対する柔軟なアプローチと、最高のサービスを手頃な価格で提供することに重点を置いています。Zabbixには世界中に各地域を代表する75以上のパートナーがいます。

Zabbix社企業サイト: www.zabbix.com/jp

[本プレスリリースに関するお問い合わせ先]

Zabbix Japan LLC 
営業部 寺島 友美(てらしま ゆみ)
〒105-0021 東京都港区東新橋2-16-3 カーザベルソーレ8階
Tel 03-4405-7338 / Fax 03-6809-1686
sales@zabbix.com

*ZabbixはZabbix SIAのラトビアおよびその他の国における登録商標または商標です。
その他の会社名,商品名などは,一般に各社の登録商標または商標です。