2015年05月25日

Tufin Orchestration Suiteの Palo Alto Networks ポリシー オーケストレーション自動化発表 App-IDベースのポリシー管理 統合ファイアウォール管理、ネットワーク変更自動化、アプリケーション コネクティビティ管理のスイート

有限会社先端技術研究所   http://www.ART-Sentan.co.jp/

有限会社 先端技術研究所(Advanced Research of Technologies, Inc.、 http://www.ART-Sentan.co.jp/ 、本社: 横浜、電話: 045-978-1292、社長: 工藤安信)は、イスラエル Tufin Software Technologies(ツフィン ソフトウェア テクノロジース)社「Tufin Orchestration Suite」(オーケストレーション スイート)が Palo Alto Networks(パロアルト ネットワークス)次世代ファイアウォールの ポリシー オーケストレーションを自動化したことを発表した。App-IDによるアプリケーション識別をベースとしたポリシー管理である。

Tufin Orchestration Suite http://www.ART-Sentan.co.jp/tu……_suite.htm
SecureTrack http://www.ART-Sentan.co.jp/tu……etrack.htm
SecureChange http://www.ART-Sentan.co.jp/tu……change.htm
SecureApp http://www.ART-Sentan.co.jp/tu……ureapp.htm
Tufin Orchestration Suiteは、統合ファイアウォール管理「SecureTrack」(セキュアトラック)、ネットワーク変更自動化「SecureChange」(セキュアチェンジ)、アプリケーション コネクティビティ管理「SecureApp」(セキュアアップ)のスイートとして構成されており、ネットワーク セキュリティの変更のプロセスをエンドツーエンドで指揮する。

https://www.paloaltonetworks.j……pp-id.html
App-IDは、すべてのポートで全アプリケーションを識別する技術で、正規トラフィックの偽装、ポートホッピング、暗号化によるファイアウォールすり抜けなどの手法で検知を逃れる業務関連アプリケーションや業務に無関係のアプリケーションを可視化、制御する。

http://www.tufin.com/media/287……-brief.pdf
企業のIT、セキュリティ専門家は、複雑なネットワーク変更への対応、拡大するビジネス要求に遅れずについていく等、日々高まる圧力に耐えている。ネットワークの可視性の欠如は、要求されるセキュリティ、スピード、精度でサービス、アプリケーションを提供する能力の妨げとなる。

Tufin Orchestration Suiteと Palo Alto Networks次世代ファイアウォールは、連携して、高度なネットワーク保護、可視性を提供し、迅速でリスクの無い修正を可能にする。高度な分析と自動化の技術により、変更プロセスは、異機種ネットワーク、デバイス、サーバ、アプリケーション全体で組織化され、Palo Alto Networks次世代ファイアウォールの機能をてこ入れする。

本ソリューションは、設計、実施の両方を自動化することで、ネットワーク セキュリティ変更を行うために従来必要とされていた時間を著しく短縮する。自動化は、最先端の ネットワーク トポロジー シミュレーションをベースとしており、影響を受ける関連デバイスを識別し、アプリケーションIDを含んだ各関連 ファイアウォール ポリシーの分析を行う。詳細な変更プランが提案され、承認されるとファイアウォールに配備される。このことが、必要とされる アプリケーション コネクティビティを与えるための迅速、正確なプロセスを確保し、ネットワーク セキュリティ ポリシーを保持する。

ネットワーク セグメンテーションは、IT専門家にとって大きな課題である。Tufinの「Security Zone Matrix」(セキュリティ ゾーン マトリックス)は、要求されるネットワークの ゾーン ツー ゾーン トラフィック フローを視覚的にマッピングし、ネットワーク セグメンテーションの詳細な洞察を即時に提供することにより、この課題を単純化する。

先端技術研究所では、メーカ、流通、システム インテグレータ等経由、および直販での販売を行う。

Tufin Software Technologies http://www.tufin.com/
Tufin社は、2005年に設立され、本社をイスラエルの Ramat Gan(ラマットガン)に置いている。

先端技術研究所 http://www.ART-Sentan.co.jp/
先端技術研究所は、本社を横浜に置き、情報技術(IT)分野における日本を代表する先端技術ハンターである。高度な問題解決力、基礎から応用までの豊富な技術力、長年の業界経験と事業実績、米国、ヨーロッパ、イスラエル等との幅広い人脈、強力な国内販売チャネルを差別化として、海外のソフトウェア製品の日本市場への輸入販売等、多方面の事業を行っている。

先端技術研究所
Advanced Research of Technologies, Inc. (ART)
http://www.ART-Sentan.co.jp/
KHB16427@nifty.ne.jp
045-978-1292