2015年05月28日

美容成分「アミノ酸生命体® 」の原料である無農薬栽培米 「リソウファーム」で平成27年5月19日に田植えを実施 安全性の追求だけでなく植物の自らの成長する力を引き出すために自社農場で栽培

株式会社リソウ   http://www.risou.com/

天然由来のスキンケアシリーズを販売する 株式会社リソウ(本社:東京都中央区、代表:栗田 克己)は、化粧品の製造に不可欠な無農薬栽培米の田植えを千葉県山武市にある自社農場「リソウファーム」で5月19日に行いました。リソウでは化粧品の原料となる無農薬栽培米を自社農場で栽培、管理しています。それは残留農薬を排除することで肌への負担をなくすことだけでなく、コラーゲンのもとになるアミノ酸を肌にとって一番良い状態で抽出するために自社農場での栽培にこだわり、継続して行っております。

リソウロゴ

リソウの開発した美容成分「アミノ酸生命体® (※1)」は無農薬栽培にこだわり、夏には人の手による除草作業を行うなど、たくさんの手間をかけて無農薬栽培米をつくるところから始まります。収穫した無農薬栽培米は機械的な作業や薬品を使うことなく、優良な発酵菌を用いて、気温や湿度をコントロールしながら職人技で抽出して美容成分「アミノ酸生命体® 」となります。植物が生長するために作り出す栄養素を有効活用するために生命体技術により開発した美容成分となります。

アミノ酸生命体® (※1)

人間は約60兆個もの細胞から構成されておりますが、その身体を合成する主原料がアミノ酸です。これは肌も同様で、すべてはアミノ酸が基本になっています。こういったことから、化粧品に配合する美容成分の原点をアミノ酸に求めることになりました。そのためには原料も大きな役目を果たします。  理想とするアミノ酸を抽出するために、「米」を原料にすることとなった上で、産地や品種によって抽出されるアミノ酸に違いが出ることを確認。最終的な農地を決定した上で、自社栽培による無農薬栽培米を生産することになったのです。そして、その栽培されたお米は次の工程を行う職人に引き継がれ、気温や湿度の状況を長年の経験で判断しながら自然発酵を行い、手作業でアミノ酸の抽出へと進みます。これにより、薬品や合成成分による化学的な方法を使用しない、天然由来のアミノ酸として美容成分化することが可能になっております。

リペアジェルのエイジングケア検証論文が「医学と薬学」に掲載されました。
福岡三井中央クリニックの綾部誠先生監修によるエイジングケア臨床試験を実施。8項目の肌トラブルに対しての検証論文が「医学と薬学」2014年8月号に掲載されました。

医学と薬学 表紙 2014年8月号(20140616発売開始リペアジェル)

リペアビューティーエッセンスの効果を検証した論文が医学誌「医学と薬学」に掲載されました。
日本橋エムズクリニックの宮田晃史先生監修による臨床試験で、リペアビューティーエッセンスの肌へのバリア機能のサポート効果と優しさを検証し、検証論文が「医学と薬学」2015年1月号に掲載されました。

医学と薬学 表紙 2015年1月号 リペアビューティーエッセンスⅢ

リペアジェル
【臨床試験の論文が医学誌に掲載された美容液】
医学誌に掲載された成分「アミノ酸生命体®」「ビタミンC生命体®」を配合したエイジングケア美容液。
コラーゲンのサポートにより年齢肌を根本からケアし、年齢より若く見える素肌を目指します。また、一滴の水も使用しない100%美容成分※、そして100%植物由来を実現。素肌環境をアップしながら、優しさまでも実現したことで肌質を問わずご使用頂けます。
※ ビタミンC(アスコルビン酸)は美肌成分
32mL(約60日分)  15,000円(税抜)

リペアジェル

リペアビューティーエッセンス
【加齢による低下するバリア機能を徹底サポート】
紫外線や乾燥から肌を守るバリア機能ですが、加齢により低下し、「乾燥肌・敏感肌・コラーゲンの減少」を引き起こしますので積極的なお手入れが必要です。そこで開発したのが、生命体成分をはじめとした独自処方による天然由来のエッセンス。皮脂膜・角質内皮脂・NMFというバリア機能の元となる3大保湿因子をサポートし、健やかな素肌を目指しながらコラーゲンのダメージを未然に防ぎます。これにより。リペアジェルの働きを高める相乗効果を目的としてご使用もお勧めです。
32mL(約60日分)  15,000円(税抜)

リペアビューティーエッセンス

<会社概要>
会社名   株式会社 リソウ
代表者   代表取締役 栗田 克己
設立    1995年5月
資本金   1,000万円
住所     〒104-0061 東京都中央区銀座2-5-8 GM-Gビル6F
電話番号 03-5159-4011
FAX番号  03-5159-4147
URL      http://www.risou.com/
事業内容 化粧品・美容食品の企画研究、開発、販売         
       第三者機関との提携による皮膚組織と美容成分の調査         
       バイオ技術による成分の開発

【読者・視聴者からのお問合せ先】
株式会社 リソウ
フリーダイヤル:0120-4843-50
(9:00~18:00)

【本プレスリリースに関する報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社 リソウ
担当:斎藤 紀克(さいとう のりかつ)
TEL:03-5159-4011  FAX:03-5159-4147
Email:saito@risou.com/