2015年05月28日

育児でも名刺は便利」だと思う働きママ・パパは57.1%、専業主婦(夫)より25%上回る~Sansan名刺総研、ママ名刺に関する意識調査を実施~

Sansan株式会社   http://jp.corp-sansan.com

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は子育て中の20~30代の男女を対象に実施した「育児と名刺に関する実態調査」の調査結果を5月28日付で発表します。

 

法人向け名刺管理サービス『Sansan』個人向け名刺管理アプリ『Eight』を提供するSansanは“Sansan名刺総研”として、名刺をはじめとした人のつながりに関する自主調査や情報発信を行っています。
このたび、テレビドラマをきっかけに話題になっている “ママ名刺”に関連した意識調査を実施しました。

*ママ名刺とは?:子育て中の女性がプライベートで作る名刺。ビジネス用と異なり、自分の名前と連絡先の他、子供の名前を記載する。公園や保育園、幼稚園で知り合ったママ友と交換して交流を深める。

【基本情報】 Sansan名刺総研調べ : 調査期間2015年5月8日~15日
・調査方法 webアンケート ・対象:育児に参加している20・30代の男女419名

【トピック】
・「育児でも名刺は便利」専業主婦(夫)は31.3%、働きパパ・ママは57.1%
「育児でも名刺を使うと便利だと思いますか?」という質問の回答は、全体では「便利だと思わない」が53%でした。一方で「便利だと思う」と回答した賛成派を職業別にみると、仕事に就いていない主婦・主夫とみられる層では31.3%、なんらか仕事をしている層では57.1%と、約25%の開きがありました。性別でみると「便利だと思う」と回答した男性は62.3%、女性は41.1%と、仕事で普段から名刺を使っている人や男性は賛成派が多いようです。

・ママ名刺に載せる項目、1位は「自分の名前」78.9%。
“ママ名刺”に記載すべき情報、すべきでない情報についての質問では、記載すべきという回答が多かった項目は「自分の名前」78.9%、「子供の名前」70.7%。「連絡先」が56.8%、「子供の写真」が43.2%と続いたほか「自分の趣味」28.9%、「自分の仕事」22.9%という回答もありました。記載すべき情報の回答を性別でみると、男性は「載せるべき」で「自分」が32.5%で、「子供」が29.6%。女性は「載せるべき」で「自分」が37.1%と、男性と比べて子供とともに「自分」の情報も載せるべきだと考える割合が高いようです。

・女性は「個人情報」、男性は「デザイン」が気になる?
「もしママ名刺を作成するとしたら気になる箇所は?」という質問には、男性の上位三つは、「デザイン」の14.1%、「個人情報」(13.8%)、「コスト」(13.4%)。女性の上位三つは、「個人情報」の15.5%、「デザイン」(14.9%)、「管理方法(14.6%)という結果となりました。おおむね僅差の結果でしたが、女性は「個人情報」や「管理方法」に高い意識を持っており、男性はデザイン面に意識を向けている傾向がみられます。

■本調査のグラフや詳細資料、過去実施した自主調査や名刺に関する情報を公開しています。
「Sansan名刺総研」 http://jp.corp-sansan.com/meishi
*本調査の詳細データはこちら  http://jp.corp-sansan.com/news……_6958.html

 

■■■ご参考情報■■■
■名刺管理アプリ『Eight』
「スマホのカメラで撮影するだけで名刺の情報が正確にデータ化されます。クラウド上に保存された名刺情報はスマホやPCからアクセスでき、いつでもどこでも全ての名刺情報を持ち歩けるようになります。またオンライン名刺交換機能により、連絡先は常に最新の状態に更新されます。 2012年2月28日よりスタートし、2014年11月にApp storeビジネス(無料)カテゴリ1位にランクイン、12月にはGoogle Play で2014年ベストアプリに選出され、多くのユーザにご利用いただいています。

【iPhone アプリ】対応OS:iOS7.0 以降
名称:Eight-無料の名刺管理アプリ・名刺認識リーダー (無料ビジネスカテゴリ)
App Store URL : https://itunes.apple.com/jp/ap……23637?mt=8

【Android アプリ】対応 OS:Android 4.0.3 以上
名称: Eight-無料の名刺管理アプリ・名刺認識リーダー (無料ビジネスカテゴリ)
Google Play URL : https://play.google.com/store/…….eightcard

■法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』
「営業を強くする名刺管理」をコンセプトに、社内に眠る名刺を営業活動に使える資産に変える世界初の企業向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナやスマホアプリで読み取るだけで、入力オペレーターにより名刺情報が正確にデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できます。さらにその名刺情報を元にしたマーケティングや営業活動、顧客管理といった幅広い活用が可能な機能を備え、効率的に営業力強化を実現。駐日米国大使賞やグッドデザイン賞、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー等、国内・欧米で数々の賞を受賞し、特許を取得しています。導入企業は3,000社を超え、名刺管理サービス市場シェアは約8割で業界No.1を獲得しています。

◎SansanのTVCMを公開しています
http://youtu.be/_FgX8iThPVE

■Sansan株式会社 会社概要
設立:2007年6月11日
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金等:22億1,589万円(うち資本金 11億794万円)
社員数:150名
事業内容:名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売
法人向け 営業を強くする名刺管理『Sansan』  http://jp.sansan.com
個人向け 名刺をビジネスのつながりに変える『Eight』  https://8card.net
URL: http://jp.corp-sansan.com

【報道関係のお問い合わせ先】
Sansan株式会社
広報部 担当:磯山
メール pr@sansan.com  
TEL 03-6316-3121
お問い合わせフォーム  https://form.sansan.com/form/pr_inquiry