2015年06月22日

全国初!視聴者参加型オープンデータWebテレビ放送開始〔SKY-NETWORK〕

SKY-NETWORK株式会社   http://sky-network.jp/

SKY-NETWORK(静岡県静岡市)は、自社が運営する視聴者参加・対話型WebTVブロードキャスティング『Bizキャス』で、自治体が持つ情報の公開と利活用を促進するオープンデータのWebテレビ放送を6月20日より開始した。

SKY-NETWORKが本社を置く静岡市では、「市民自治」を掲げ「シズオカ型オープンデータ」を強力に推進、「HP上に単に情報を公開するだけではなく、市民に積極的に活用してもらうことに主眼を置く全国でも初めての取り組み」を進めており、BizキャスはオープンデータをWebテレビで多くの市民の目に触れていただき、さらに、市民が積極的にテレビ番組に参加できる、全国でも初めての能動的(積極的)情報発信と双方向コミュニケーションを融合させた国内初の独自ICTで実現化したものだ。

Bizキャスは、映像放送や文字放送を単にオンエアするだけでなく、番組内からスタッフが視聴者に対面し、最新の話題やお得な情報など放映する情報に付加価値を付けて放送する、録画とライブを一つの番組内で融合させた「ハイブリッド放送」を可能にした。
手話やバイリンガルによる視聴者サービスにも対応可能だ。

また、Bizキャスは、専用の放送機材なしでPCやノートPCから自主製作の放送番組をオンエアできるが、一般のテレビ放送と異なることは、視聴者の疑問、想い、意見、感想、自分の持っている情報などを、視聴する番組にツイートやテレビ電話で直接その場で投稿、情報提供できる、文字通り視聴者参加型のオープンデータ利活用を可能にした。
 
さらに、Bizキャスは、動画や録画などの映像放送や文字放送に加え、ライブ放送や現場からの中継放送も可能とし、異常気象や巨大地震などによる有事の際は、放送中でも番組を中断させることなく、音声、テロップ、画面分割割込み、災害現場からの実況中継など、災害の被害や影響度合いに応じた放送手段で緊急速報を番組内に組み込むことが出来る。
また、有事の際に電話回線の制限や基地局被災による回線寸断でも、ツイートやテレビ電話での通信手段の確保が図れる。

Bizキャスは、パソコンでは指定URLから視聴でき、スマートフォンやタブレットでは「SKYNET-TV」(無料アプリ)をダウンロードすることで、国内はもとより海外からも視聴できコミュニケーションも可能。

パソコン: http://sky-network.jp/biz_shizuokashi/
スマートフォン: SKYNET-TV(無料アプリ)
         自治体・公共機関チャンネル → しずおかオープンデータTV
 
SKY-NETWORK株式会社
 〒424-0842 静岡県静岡市清水区春日1丁目5-15
  ファムス桜橋 304号室
 TEL: 054-353-1211(代表) FAX: 054-353-1216
 WebTVサイト: http://sky-network.jp/
 Android端末:SKY-PHONEアプリ〔無料〕
       :SKYNET-TVアプリ〔無料〕
 ☆NTTコミュニケーションズ社セールスパートナー認定企業
 ☆NTTコミュニケーションズ社クラウドパートナー認定企業
 ※「POP&GO」はSKY-NETWORK株式会社の登録商標です。