2015年09月29日

マンション専用リユース品定期回収システム 「シール de リユース」が「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞

株式会社トレジャー・ファクトリー   http://www.treasurefactory.co.jp/

都内のタワーマンションを中心に展開を進める「シール de リユース」が、このたび2015年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。「シール de リユース」は、粗大ごみを始めとする、マンションの不法投棄問題の解決に向け、利用者目線での利便性を追及。住民は、専用シールを貼って、指定の置き場に出すだけで、無料かつ、複雑な手続きなく、気軽に不用品を再流通させることができます。「手続きが面倒」「有料処分」といった、不用品に対するこれまでのネガティブな印象を取り払い、より日々の生活に調和するデザインに取り組んだ結果、「年々巨大化するリユース市場の中で、人の感情をうまく読みとり、細やかなニーズに対応できている。」として高く評価されました。当社では今回の受賞を契機に、同様の課題を抱えるマンション管理組合へ訴求を拡大すると共に、サービスの向上に努めてまいります。(以上趣旨)。

クリップボード01
クリップボード02  
□ サービス名称
マンション専用リユース品定期回収システム
「シール de リユース」

□ サービス概要
「まだ使える不用品」を対象に、専用シールを貼り、
マンション内の指定場所に出すだけの無料回収システム。
「簡単」「無料」「いつでも出せる」が特徴。
※ 詳細は2ページをご参照ください

□ マンションへの導入事例
Brillia Mare 有明 TOWER&GARDEN (江東区有明)

□ グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
  http://www.g-mark.org/award/de……ribe/43153

 

■ グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビション2015(G展)」に出展します。
「シール de リユース」は、本年10月30日(金)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「グッドデザインエキシビション2015(G展)」会場で、本年度受賞デザインとして紹介されます。
≪ グッドデザインエキシビション2015(G展)≫
会期:10月30日(金)〜11月4日(火) 会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
  http://www.g-mark.org/meeting

グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

クリップボード03

※取材用の写真データを用意しています。下記お問い合わせ先までご請求ください。

本リリース・取材に関するお問い合わせ先
株式会社トレジャー・ファクトリー 広報担当:上間・小林
TEL:03-3880-8852 FAX:03-3880-8824 E-mail:tfir@treasure-f.com

クリップボード04