2015年11月17日

リクルート、汎用機械学習プラットフォームを提供するDataRobot Inc.へ出資および人工知能研究所RITと事業提携

株式会社リクルートホールディングス   http://www.recruit.co.jp/

 株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)は、株式会社リクルートストラテジックパートナーズの運営する合同会社RSPファンド6号を通じ、汎用機械学習プラットフォームを提供するDataRobot Inc.(本社:米国マサチューセッツ州、CEO:Jeremy Achin)への出資を実施しました。併せて、リクルートのAI研究所であるRecruit Institute of Technology(以下、RIT)との事業提携を行いましたので、下記の通りご報告致します。

――――――――――――――――――――
■本件の目的および協業について
――――――――――――――――――――
 経営やさまざまなビジネスシーンでの意思決定においてデータ活用が重要である一方、それを支えるデータサイエンティストの不足が、多くの企業にとって課題となっています。リクルートは、DataRobot Inc.への出資および同社とRITの事業提携を通じて汎用機械学習プラットフォームの進化に貢献し、データサイエンティストの業務効率改善や、データサイエンティストではない方のデータ活用を支援します。また、今後リクルートグループへの導入をはじめ、国内での普及に取り組んでまいります。

――――――――――――――――――――
■DataRobot Inc.の概要と特徴
――――――――――――――――――――
 データサイエンティストやビジネスアナリストは、同社が提供する機械学習プラットフォームを利用することで、自身のビジネスドメインにおける正確な予測モデルの生成・展開が可能となります。この技術により、予測分析業務の費用対効果やスピードを改善し、深刻なデータサイエンティスト不足の問題解決に貢献します。同社のプラットフォームでは、R, Python, Spark MLlib, H2Oやその他のオープンソースライブラリで実装される1,000を超えるモデルを学習・評価するために大規模同時並行処理を行います。また、アルゴリズムや前処理、特徴量、変換処理、パラメーターチューニングなどの数百万の組み合わせの中から、利用者のデータセットと予測するターゲットのための最適なモデルを見つけ出します。

・商号:DataRobot Inc.
・代表者:Jeremy Achin
・所在地:One International Pl. Boston, MA 02110
・設立年月日:2012年06月
・主な事業内容:機械学習プラットフォームの提供
・Webサイト: http://www.datarobot.com/

――――――――――――――――――――
■合同会社RSPファンド6号の概要
――――――――――――――――――――
・商号:合同会社RSPファンド6号
・代表者:岡本彰彦
・所在地:東京都中央区銀座8-4-17
・設立年月日:2014年11月12日
・主な事業内容:投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業
・運営会社:株式会社リクルートストラテジックパートナーズ
http://recruitstrategicpartner……out-us.php

▼リクルートグループについて
http://www.recruit.co.jp/

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問合わせ先】
https://www.recruit.jp/support/form/
――――――――――――――――――――