2017年07月18日

女性だけのエンディングプランナーチーム 『ファイナル・エンジェルス』

株式会社アーバンフューネスコーポレーション   http://www.urban-funes.com/

 株式会社アーバンフューネスコーポレーション(本社:東京都、代表取締役社長兼CEO 中川 貴之、以下、アーバンフューネス)は高齢化社会に向け「あらゆる女性の活躍推進」を掲げ、女性だけのエンディングプランナーチーム『ファイナル・エンジェルス』を2017年7月より正式にスタートいたしました。

【多死社会・労働人口減の社会が、目前に迫る】
 背景には、葬儀業界で働く方々の高齢化・人材不足・画一的なサービスが拡がる一方で、女性ならではの優しさや気配りのあるサービスがご家族から高い評価を得ている事実があります。IT技術が進む中、より人間らしい気遣いや心遣い、そしてオーダーメイドの対応が求められています。2017年3月より先行ご利用者から実施したアンケートから女性担当者への以下の評価が出ています。

【ご利用者からの声】
◯ 自分の娘の様に、家族と同じ気持ちで対応頂きました。
◯ 想像していた以上に女性ならでは演出が素晴らしく、感動しました。
◯ 事務的でなく親切丁寧に要望に応えて頂きました。
◯ 女性らしい細かな説明と、必要最小限の費用で納得しました。

 Clipboard01aa

【葬儀の企画・運営に携わるエンディングプランナー】
 総勢31名、五十嵐由紀さんを総監督とした平均年齢25.7歳の女性だけのエンディングプランナーチームが「ファイナル・エンジェルス」です。亡くなった故人様のご家族から依頼を受け、葬儀のすべてを取り仕切ります。

『葬儀社』を就職先に選んだ、女性たち。
【ファイナル・エンジェルス、メンバー紹介】
①総監督 五十嵐 由紀(32歳) 課長/新卒社員育成責任者
中途入社5年目 前職ではネット通販業で販売促進担当。パート採用から入社後、プランナーを経て最速で課長に昇進。業界の枠に止留まらない発想と、論理的な思考で、お客様からはもちろん同僚からの信頼も厚い。

②リーダー 近藤 有香(26歳) 課長/プランナーデビューを目指す社員をまとめる
新卒入社4年目 「心の豊かな社会を作りたい」。葬儀という最も辛いときだからこそ、課題があるはずと入社を決意。学生時代は様々なバイトやボランティアを経験。

③高柳 有 (26歳)
新卒入社4年目 学生時代はミスコンテストで受賞経験あり。両親は三重県で葬祭業を営む。アーバンフューネスの理念に共感し、入社を決意し上京。

④右田 苑子 (24歳)
新卒入社2年目 入社直後に実家が熊本大震災の被害にあうなど、精神的に厳しい時期を経験しながらも業務にむかった。小柄ながら、強いハートを持つ。

非常識と呼ばれる葬儀社、アーバンフューネス。
【脱低価格・脱画一化】
「100人いれば100通りのお葬式」を掲げ、高単価・高顧客満足度を実現する葬儀社。

【自社式場にこだわらない戦略】
自社式場は一つだけ。貸式場を活用し首都圏を網羅する、シェアリングビジネス型葬儀社。

【web集客】
いち早くwebマーケティング・社内システム構築を内製化し、ITを事業の柱とする葬儀社。

 

 Clipboard02

(上図、左から茶道の師範だった故人様のお葬式、女優淡路恵子さんの大型葬、葬儀社による葬儀社のためのシステム開発)

アーバンフューネスは、ご葬儀をお手伝いするエンディングプランナーが、ご家族や生前のご本人からお考えを伺い、ご葬儀をかたちにします。「100人いれば100通りのお葬式」。ご葬儀を通じて故人様の人柄や人生をお伝えしています。
(葬儀実績12,000件、ご相談件数34,000件)
2015年9月25日発表の「葬祭事業社売上高ランキング2015」におきまして、全国上位50社中、首都圏の葬儀社では、5年連続で年間成長率No.1となりました。

会社概要  ホームページ: http://www.urban-funes.com/

株式会社アーバンフューネスコーポレーション
〒135-0061東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F

設立  2002年10月  資本金 1億3,962万5,000円
役員  代表取締役社長兼CEO 中川 貴之
従業員 145名(2017年6月1日現在)
365日 年中無休 24時間 電話対応・深夜/早朝の搬送対応可能
フリーダイヤル:0210-72-2195  
営業エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
Tel:03-5144-0671 Fax:03-5144-0672

メディアからの問い合わせ先:広報担当:IT事業部 小澤顕治