2012年06月19日

7月の第16回国際電子出版EXPOに、電子書籍関連製品とサービスを出展します

アンテナハウス株式会社   http://www.antenna.co.jp/
アンテナハウス株式会社(本社:東京都中央区、資本金:4,000万円、社長:小林 徳滋)は、7月4日~6日にかけて東京ビッグサイトで開催される第16回国際電子出版EXPOに電子書籍関連のサービスと製品を出展します。主な出展製品とその特長は次の通りです。
 
■出展内容
 
□クラウド型汎用書籍編集制作サービスCAS-UB
 
CAS-UBはブラウザの画面で書籍の内容を共同で編集・制作するためのサービスです。
 
従来のDTPによる制作に代わるワークフローとして、編集ができたところでPDFとEPUBを同時に制作する方式をご提案します。
 
本展示会では、今回新しく追加した「メルマガからEPUBへの自動変換機能」などを中心に出展します。また、国際電子出版EXPOを機に新料金の追加などのサービスの変更を行なう予定です。詳細は、CAS-UBのWebページでご案内致します。
 
□XMDFからEPUBへの変換ツール
 
XMDF記述形式のコンテンツをEPUB3に自動変換します。
 
□AH Formatter V6.0
 
XMLをサーバサイドで組版するソフトです。V6.0では新しく図や表の配置を最適の位置に自動調整する機能を追加しました。
 
■国際電子出版EXPO情報
 
開催日   2012年7月4日~6日
会場    東京ビッグサイト
詳しい情報  http://www.ebooks-expo.jp/
 
招待券がございますので、ご要望の方は、お気軽に下のお問合せ先まで、電話またはメールでご用命ください。
 
 
■製品サービスの詳しい情報
 
*CAS-UB紹介サイト
 
*アンテナハウスの電子書籍サービス案内ページ
 
*Antenna House Formatter V6.0
 
□お問い合わせ先
 
アンテナハウス株式会社
東京都中央区東日本橋二丁目1番6号
   東日本橋藤和ビル
 電子書籍サービス営業担当
 電話番号 :03-5829-9021
 e-mail :sales@antenna.co.jp