まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > 1,000社以上の中小企業に携わる採用のプロが 共感社員を引き寄せる“採用ブランディング“の手法を解説 新刊「『無名×中小企業』でもほしい人材を採用できる 採用ブランディング」 1月16日新発売
2018年01月16日

1,000社以上の中小企業に携わる採用のプロが 共感社員を引き寄せる“採用ブランディング“の手法を解説 新刊「『無名×中小企業』でもほしい人材を採用できる 採用ブランディング」 1月16日新発売

むすび株式会社   http://www.musubi-inc.co.jp

 企業ブランディングを支援する むすび株式会社(本社:東京都目黒区、代表:深澤 了)のクリエイティブ・ディレクター兼代表の深澤 了が、中小企業を対象とした“採用ブランディング”の手法を解説した新刊「『無名×中小企業』でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング」が、2018年1月16日(火)に幻冬舎より発売となりました。

 求人広告を出し応募者を集め、説明会や面接などで採用者を絞りこんでいく従来の採用手法は、予算が潤沢な大手企業が取るべき手法で、中小企業はその限りではありません。本書では、広告代理店のCMプランナー/コピーライターとしてキャリアをスタートさせ、これまで1,000社以上の採用活動に携わってきた、クリエイティブ・ディレクター深澤 了がたどり着いた、これまでの画一的採用手法とは全く異なる「採用ブランディング」という手法について、概念から方法論まで余すところなく解説いたします。
 「採用ブランディング」の手法をとることで、採用予算の限られた中小企業でも企業理念に共有した応募者を集めることができ、優秀な人材を効率的に採用することができるようになります。人材採用に悩まれている経営者や人事担当者必読の一冊です。

 

Clipboard03

『無名×中小企業』でもほしい人材を採用できる採用ブランディング
著者:深澤 了
定価:800円(税別)
B5判/モノクロ/本文250ページ
ISBN:ISDN978-4-344-99461-4
発売:株式会社幻冬舎
発売日:2018年1月16日(火)
Amazon: https://goo.gl/MQzHTR

【目次】
[第1章]9割の企業がやっている〝間違いだらけ〟の人材採用
[第2章]求める人材を効率的に獲得し、定着へ導く「採用ブランディング」とは?
[第3章]「自社の魅力」を引き出して応募者に共感してもらう秘訣
[第4章]費用対効果の高い「採用施策」立案・実行の極意
[第5章]「採用ブランディング」で優秀な社員を獲得し、永続発展を実現せよ

 

著者:深澤 了(Ryo Fukasawa)
むすび株式会社 代表/ブランディング・ディレクター/コピーライター
経営管理修士(MBA)、日本広告学会正会員、日本ダイレクトマーケティング学会正会員、日本マーケティング学会会員

Twitter: https://twitter.com/sawar_sawar
Facebook: https://www.facebook.com/ryo.fukasawa.3

FCC賞(福岡コピーライターズクラブ賞)、日本BtoB広告賞 金賞(1回)/
銀賞(2回)/銅賞(2回)、山梨広告賞 協会賞/優秀賞/優良賞
TCC年鑑掲他、雑誌掲載多数、研究論文は「CONSISTENT BRANDING?強いブランドをつくるための一貫性」。

【雑誌連載】
月刊総務「総務の引き出し採用」2017.4月号?隔月掲載
月刊人事マネジメント「欲しい人が採用できるようになる採用ブランディングの方法論」2016.3?8

【専門分野】
ブランド構築/マーケティング・広告戦略/コミュニケーション戦略

 Clipboard05

出身地山梨県富士川町で120年前に消えた幻の日本酒を復活させるプロジェクトや、都留市でのネクタイを使った町おこしなど、地域再生プロジェクトも幅広く手がける。
趣味はランニング、地図や路線図を読むこと、電車の効率的な乗り換え方法の探求など。

<本書籍の発売を記念して出版記念セミナーを開催します>
名称:「採用ブランディング」出版記念セミナー
日時:1月26日(金)、2月2日(金)、2月9日(金)それぞれ15:00~16:30 ※参加費無料
   ※1月26日(金)は申込み多数のため締め切らせていただきました。
場所:目黒区民センター 勤労福祉会館 第2洋室
内容:ダイジェスト解説、質疑応答、個別相談など
※参加者全員に当書籍をプレゼントいたします。
<参加申込みはこちらからご連絡ください>(メール:info@musubi-inc.co.jp )

 0111_musubi

採用分野の第一人者と「採用ブランディング」著者のコラボセミナーも開催!
日時:2018年2月6日(火)15:00?18:00 会場:株式会社人材研究所 セミナールーム 定員:30名 ※定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。
詳細・申込みはこちら: https://saiyo-brand0206.peatix.com/

 

 Clipboard04

むすび株式会社
代表取締役 深澤 了
ブランディング・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター/コピーライター

早稲田大学商学部卒業後、山梨日日新聞社・山梨放送グループに入社。広告代理店にてCMプランナー/コピーライターとして活躍した後、株式会社パラドックスへ入社。株式会社リクルート(現・株式会社リクルートホールディングス)と協業し、企業のブランド構築および採用活動への知見を深める。
2015年、ブランディングを企業経営のインフラにしたいとの思いから、むすび株式会社を設立。「採用ブランディング」という新たな手法を提唱。2015年には、企業のブランド力を可視化させる業界初のサービス「BRAND MOTHER RECRUTING」を開発。ブランディングの概念を地方創生にも活用し、同年クラウドファンディングなどを活用した町おこし体験プロジェクト「まちいく」( http://www.machi-iku.com/ )を各地でスタートさせ、地域内外の方々を幅広く巻き込み、商品作りだけで終わらない永続可能なモデルを確立。
2016年にはブランディングに関するWEBメディア『BRAND THINKING』( http://brandthinking.net/ )をオープン。
FCC賞(福岡コピーライターズクラブ賞)、日本B to B広告賞 金賞/銀賞/銅賞、山梨広告賞 協会賞/優秀賞/優良賞を受賞。

2002.3  早稲田大学商学部卒業(広告理論研究 亀井昭宏 ゼミ)
2002.4  山梨日日新聞社・山梨放送グループ入社
     広告代理店・株式会社アドブレーン社 制作局配属
     CMプランナー/コピーライターとしてテレビ・ラジオCMの企画・演出を中心に
2006.2  株式会社パラドックス・クリエイティブ(株式会社パラドックス)入社
2010.10  株式会社パラドックス・ブランディングの立ち上げに従事
2013.4  早稲田大学大学院 商学研究科 専門職学位課程ビジネス専攻 夜間主総合コース入
2015.3  早稲田大学ビジネススクール 夜間主総合コース修了
2015.4  むすび株式会社設立 代表取締役就任

【好きな書物・作家】
「Number(文藝春秋)」「キン肉マン(ゆでたまご)」「下町ロケット(池井戸潤)」「池袋ウエストゲートパーク(石田衣良)」

【最も影響を受けた人物】
亀井昭宏氏(マーケティング研究者/大学時代の恩師)

【座右の銘】
「人生無駄なものは何一つない」「高下在心」

 

<会社概要>
社名   むすび株式会社
代表者  代表取締役 深澤 了
所在地  〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場2F_d
資本金  550万円(資本準備金含む)
設立日  2015年4月6日
事業内容 企業・商品/サービス・採用市場におけるブランドの開発・育成
URL     http://www.musubi-inc.co.jp