まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > 「宿題がたくさん出ているだけでは、子どもが机に向かわない…」学校休校で問題が浮き彫りに 学校が休校中、オンライン「みんなの“ほぼ”学校」全国開校! 小中学生の自宅学習・生活習慣を支援するオンラインサービスを期間限定で通塾生以外にも公開
2020年03月06日

「宿題がたくさん出ているだけでは、子どもが机に向かわない…」学校休校で問題が浮き彫りに 学校が休校中、オンライン「みんなの“ほぼ”学校」全国開校! 小中学生の自宅学習・生活習慣を支援するオンラインサービスを期間限定で通塾生以外にも公開

株式会社明光ネットワークジャパン   http://www.meikonet.co.jp/

 個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山下一仁)は、2020年3月9日(月)より、休校期間中の子どもの自宅での学習習慣・生活習慣をオンラインでサポートするサービス「みんなの“ほぼ”学校」を、期間限定で通塾生以外にも無料で公開いたします。

 

◆「子どもの生活習慣が乱れてしまって…」「宿題が出ても勉強しない…」保護者のお困りに応えて
 全国の学校が休校になるに伴い、学校から沢山の宿題が出たり、各社が自宅学習用の教材を無料公開して、利用できる教材はあふれています。しかし休校になった子どもの保護者たちは、「宿題が出ているだけでは子どもは全然机に向かわない」「勉強以前に朝寝坊や夜更かしなど、生活リズムの乱れが心配」と困っています。
 このお困りに応えて、「自宅で子どもが自主的に宿題教材やコンテンツを使って勉強できるように」し、「楽しみながら生活リズムを整えられる」、小中学生の自宅学習・生活習慣支援オンラインサービスを公開することにいたしました。

 

◆オンライン学習習慣・生活支援サービス「みんなの“ほぼ”学校」について
 「みんなの“ほぼ”学校」は、「朝礼」「昼休み」や「ホームルーム」の時間も設けるなどし通常の学校生活と“ほぼ“変わらない生活リズムで、オンラインで自宅学習ができるサービス。子どもがコメントで意見を寄せることもできる”ほぼ”学校です。授業は、小学校・中学校で本来3月の授業で取り上げられる予定だった範囲を、オンライン授業で小学生/新中学1年生/新中学2年生/新中学3年生の学年別に配信します。

 

オンライン学校「みんなの“ほぼ”学校」概要
・配信期間:3月9日(月)~3月13日(金)
・配信方法:オンライン会議システム「Zoom」
※公式Webサイト( https://www.meikogijuku.jp/ )にオンライン授業のリンクを設置

・対象:小学生・新中1・新中2・新中3生(通塾生以外にも公開)
子どもの自宅での学習習慣・生活習慣のサポートを目的とし映像授業は、本来学校で3月実施予定だった単元を中心に配信予定。

 Clipboard03

◆3/9(月)時間割イメージ

Clipboard01
※内容は変更になる場合があります。

 

開発者の声
休校期間中の自分の子どもの様子を見ていて、朝遅くまで起きてこない、夜は遅くまでゲームをやっている…などの生活リズムの乱れが心配になりました。Twitterなどでも、保護者の皆さんはみな、同様のお悩みをもっていらっしゃるようです。また、宿題や教材がどれだけたくさんあっても、やり方が分からなければ子どもがそもそも勉強しない、という問題も親として痛感しています。「子どもの親として、自分たちが本当に必要としているサービス」を提供できればという想いが、今回のサービスの開発と公開につながりました。

Clipboard02
教務部 浅水 真人(あさみず まひと)

 

◆明光義塾の新型コロナウイルス感染対策について
 現在、全国に教室を展開している明光義塾では、3月2日(月)〜3月15日(日)の期間、感染防止対策として全教室で授業を休講。その間は通塾生徒向けに授業フォローのためのオンライン学習支援を実施し、休講期間中も通塾生以外の学習相談を随時行っています。

■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1 部上場)https://www.meikonet.co.jp/
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国に教室を展開しております。

※プレスリリースに掲載されている内容、仕様、サービス、お問い合わせ先、その他の情報等は発表時点の情報となります。
その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。