2020年06月01日

接触感染予防手袋「MS132」6月1日販売開始 抗菌・消臭・抗ウイルス※1素材 DEW®使用 ~洗濯して繰り返し利用できます※2~

ミドリ安全株式会社   https://ec.midori-anzen.com/shop/e/ef_ms132/

安全靴や作業着等を製造・販売するミドリ安全株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松村不二夫)は、抗菌・抗ウイルス作用をもつ素材「DEW®」を使用した接触感染予防手袋「MS132」を、2020年6月1日(月)よりWEBサイト等で販売開始いたします。

商品詳細: https://ec.midori-anzen.com/sh……/ef_ms132/

【MS132の開発背景】
新型コロナウイルスの接触感染予防策として、スーパーなどの食品売り場では、ニトリル手袋などの使い捨て手袋を使用するケースが一般的です。しかし長時間の作業ではムレや素材による肌荒れ、アレルギー、臭いの問題などがあり、接触感染予防として活用できる通気性の優れた手袋を必要とする声を多くいただいておりました。

そこで当社では、抗菌・抗ウイルス作用をもつ機能繊維「DEW®」を、国内では初となる手袋に応用。国内工場での生産体制を整え、この度一般販売を開始いたします。

スーパーや小売店における商品や現金の取り扱い、配送業や接客業、各種交通機関などはもちろんのこと、通勤通学時など接触感染が気になる全ての方に幅広くご利用いただければ幸いです。

photo_06_背景なしre3

製品名:接触感染予防手袋 MS132
サイズ:M/L
標準価格:M 460円(税別)/1双
L 490円(税別)/1双
販売単位:1双単位(個包装)
材質:綿、ポリエステル、ゴム、アクリル、ポリアミド、ポリウレタン
発売日:2020年6月1日(月)
製造国:日本
製品詳細:
MS132 Mサイズ https://ec.midori-anzen.com/sh……044500420/
MS132 Lサイズ https://ec.midori-anzen.com/sh……044500430/

<使用方法>
・通常の手袋と同様にお使いください。
・汚れなどが気になる際は、衣料用洗剤を用いて洗濯機等で洗ってからご使用ください。
・洗濯時には低温でのタンブラー乾燥、天日干しをせず日陰干しにて自然乾燥してください。また、アイロンの使用はお避け下さい。

【MS132の特長】
・抗菌・抗ウイルス・消臭作用をもつ銅イオン素材「DEW®」を使用
・「繊維上の」特定のウイルス減少に効果があります。
・繰り返し洗って使用可
・抗菌、抗ウイルス効果を色で確認可能
・高い通気性(ニトリル手袋と比較)
・衛生面を考慮した1双ずつの個包装

■抗菌・抗ウイルス素材「DEW®」について
DEW®は日本蚕毛染色株式会社が開発した機能繊維です。抗菌・抗ウイルス作用をもつ二価の銅を天然繊維(コットン)に強固に化学結合させたもので、優れた抗菌効果(O-157、MRSA、大腸菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、緑濃菌)と、消臭効果(4大悪臭:アンモニア、トリメチルアミン、メチルメルカプタン、硫化水素)をもち、特定のウイルスの減少に効果があります。

※1:DEW®の抗ウイルス作用は、特定のウイルスの減少効果が確認できているもので、新型コロナウイルス(COVID-19)への不活性化効果は確認されていません。
※2:洗濯により抗菌・抗ウイルス作用が低減します。手袋の色(薄緑色)が薄くなったら早めに交換してください。

銅イオンの作用
抗ウイルス:ラジカル反応でタンパク質を分解して破壊します
細菌:細胞壁を破壊して除菌します
※上記の作用機序があると言われています。

DEW®抗菌性能

菌種           測定機関名          抗菌活性値
大腸菌O-157       大学研究機関          基準値以上
カナダ株         大学研究機関          基準値以上
サルモネラ菌(IFO3313)  財団法人日本食品分析センター 基準値以上
MRSA          大学研究機関         基準値以上
黄色ぶどう球菌基準値以上 大学研究機関         基準値以上
大腸菌(IFO12734)     財団法人京都微生物研究所   基準値以上
緑膿菌(IFO12689)      財団法人京都微生物研究所  基準値以上

※出典:日本蚕毛染色株式会社

抗菌活性値は現在のSEKマーク繊維製品認証基準を元に算出し、抗菌防臭加工基準の合格基準値である抗菌活性値≧2.2を合格と判定しています。JIS規格:JIS-L-1902

【作業用手袋】超薄手「MHG182」も7月初旬新発売

 薄手で高いグリップ力が特長の作業用手袋「MHG182」を2020年7月初旬に新発売します。「MHG182」は、クラレトレーディング株式会社が開発した、11層のマイクロファイバーで構成される断面形状を持つ独自の機能繊維「WRAMP®(ランプ)」を使った作業用手袋です。使用することで繊維が分割され、高グリップを発揮します。 18ゲージの超薄手で作業性の高さが特長です。

photo_16_背景なしre
【製品特長】
・超薄手(18ゲージ)で高い作業性を実現
・ WRAMP®の特長である高いグリップ性
・繰り返し洗濯が可能

製品名:MHG182
サイズ:S/M/L
標準価格:300円(税別)/1双
販売単位:1双単位
材質:ポリエステル、ポリウレタン、ゴム
発売日:2020年7月初旬(予定)
用途:素手作業から手袋着用へ変更の際に超薄手なので違和感なく作業できます。またインナー手袋としても使用でき、アウターが滑りづらくオススメです。

da3
WRAMP®糸断面図
使用することで繊維が分割され(右図)、高グリップ性を発揮します。

【通販サイトURL】
■ミドリ安全.com https://midori-anzen.com/
■楽天市場 https://www.rakuten.ne.jp/gold……dorianzen/
■Amazon https://www.amazon.co.jp/b?ie=……TWJ1L678G7
■PayPayモール https://paypaymall.yahoo.co.jp……n-com/top/
■au PAY マーケット https://wowma.jp/user/23824472

DEW®は日本蚕毛染色株式会社の登録商標です。
WRAMP®はクラレトレーディング株式会社の登録商標です。

プレスリリースに掲載されている内容、製品価格、仕様、サービス、お問い合わせ先、
その他の情報等は発表時点の情報となります。その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。
販売状況など最新の情報は、ミドリ安全.com( https://ec.midori-anzen.com/ )でご確認ください。

【購入に関するお問い合せ先】
下記問い合わせフォームからお問い合わせください
https://ec.midori-anzen.com/sh……tact.aspx/