2012年07月11日

ビジネスにおけるリスクを軽減するための知識をみなさんに。「【ビジネスのための法律講座】良い契約書と悪い契約書の違いって?」8月26日(日)開講

八洲学園大学   http://www.yashima.ac.jp/univ/
日本で唯一の「生涯学習学部」を設置している学校法人八洲(やしま)学園 八洲学園大学(神奈川県西区桜木町7-42 、学長:和田公人、以下、八洲学園大学)は、公開講座「【ビジネスのための法律講座】良い契約書と悪い契約書の違いって?」8月26日(日)に開講します。
 
——————————————————————————
▼【ビジネスのための法律講座】良い契約書と悪い契約書の違いって?
——————————————————————————
「契約書の各条項のイメージが出てきますか?」ビジネスシーンにおいて触れることが必ずある「契約」。その契約についての書類が契約書です。この契約書が持つ効果を、各条項からイメージできるかどうか?これがビジネスにおいて非常に大切なことです。そこで、賃貸借契約書、売買契約書と業務委託契約書をベースに良い契約書と悪い契約書について、分かりやすく解説していきます。ビジネスにおけるリスクを軽減するための知識をみなさんに。
 
この機会に是非ご参加ください。
 
 
▼講座概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
□受講形態  :来校・インターネット配信
□開講日時 :8月26日(日)13:00-14:30/14:40-16:10
□受講料 :3,000円(税込)
□会場 :八洲学園大学(神奈川県横浜市西区桜木町7-42)
□定員 :20名(申込者数多数の場合は増員の可能性有り)
□お支払方法:銀行振込または会場支払
※詳細はお申込完了後にご案内いたします。
□お申込先 :公開講座ポータルサイトの申込フォームよりお申込ください
※その他お問合せはコチラ
u-yue@yashima.ac.jp/045-317-4401
 
 
□講師:藤森 純一━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「護る」「育てる」「伝える」を理念として、会社設立、契約書作成などビジネスに係わる法務から離婚・相続・遺言など暮らしの中の法務まで幅広く実務を行う。大手資格試験予備校にて、行政書士試験対策講座(全科目)、公務員試験対策講座(法律系)の講師および模擬試験問題、テキストを作成。現在は、公務員試験予備校CSSにて憲法などの講義を行う。
 
◇資格
行政書士・個人情報保護士・ビジネス法務エキスパートR(商工会議所認定)
◇藤森行政書士事務所facebookページ
◇ブログ
 
 
▼学校法人八洲(やしま)学園 八洲学園大学について━━━
2004年に開学した通信制大学。日本で初めて、インターネットを利用しての学位や国家資格の取得を実現。また、日本で唯一の「生涯学習学部」を設置し、「学びたい人が学べる大学」として社会人の「学び直し」のニーズに応えるべく、図書館司書等の国家資格取得や士業資格取得支援も含めた科目を200科目以上開講し、インターネットで授業を配信しています。なお、2012年4月1日より、和田公人氏が学長に就任。和田新学長の動画は以下「facebookページ」より閲覧可能です。
 
・twitter
・facebookページ
・八洲学園大学ホームページ
 
 
——————————
▼本件に関するお問い合せ先
学校法人八洲学園 八洲学園大学
公開講座担当
TEL:045-317-4401
Email:u-yue@yashima.ac.jp