2012年09月25日

【iPhone 5 完全対応】らくらく操作、どちらの商品が安いかすぐに教えてくれる電卓アプリ。 iPhone版無料アプリ 『安いのどっち?電卓』新バージョンの配信開始!! ~結局、安いのどっち?そんな主婦の悩みを解消~

株式会社ロングル   http://www.longle.jp/
情報サイト企画・運営の株式会社ロングル(東京都新宿区、代表取締役社長:山崎均)は商品1単位あたりの値段を比べることができるiPhone版無料アプリ『安いのどっち?電卓』の新バージョンをAppStore(カテゴリ:仕事効率化)で2012年9月25日(火)から配信します。
 
『安いのどっち?電卓』は、簡単操作で商品の量、重さ、長さ、数の1単位あたりの値段を一覧比較してどの商品が安いかをすぐに教えてくれる電卓アプリです。
 
見た目の値段に左右されず「結局、安いのどっち?」といった主婦のお悩みを解消します。らくらく操作をコンセプトに、小さいお子さんを抱っこしたママでも片手で簡単に操作できるようにデザインしました。新バージョンの『安いのどっち?電卓』では、普通の電卓ではできなかったことが、さらに手軽に行えます。
 
≪アプリダウンロードページ≫
 
≪『安いのどっち?電卓』の新機能≫
 
■比較する計算結果を強調して表示
 最後に入力した計算結果をわかりやすく色分けしました。
 
■計算結果の1行削除 の追加
 計算結果をスワイプして1行だけ削除できるようにしました。
 
■iPhone 5 の対応
 縦長の画面サイズに対応して計算結果の表示範囲を増やしました。
 
≪『安いのどっち?電卓』の主な特徴≫
 
◇女性の手にぴったりサイズです。
 女性でも片手で使えるようにデザインしました。
親指だけで、らくらく操作が可能です。
 
◇商品の1単位あたりの値段を比較できます。
 安い商品順に一覧表示されますので、一目で一番安い商品がわかります。少し高い商品であっても、品質などを考えたらお得な場合もありますので、一覧された前後の値段を比較して選ぶこともできます。
 
◇商品の1単位あたりの値段を計算できます。
 値段と内容量を入力することで、1単位あたりの値段がすぐにわかります。
数字をタッチした瞬間、計算結果が表示されます。
 
◇商品の割引後の値段を計算できます。
 値段と割引%を入力することで、割引後の値段がすぐにわかります。
全品同じ割引%にも対応して、すべて5%引で計算することもできます。
 
◇計算した結果を保存できます。
 計算結果は8つまで自動で保存されますので、
後でどの商品が安いかを見返したり、新たに商品を追加して比較することができます。
 
≪使い方:詳細ページ≫
 
≪アプリ概要≫
 
■アプリ名:『安いのどっち?電卓』
■更新日:2012年9月25日(火)
■アプリ提供先:App Store
■カテゴリ:仕事効率化
■利用料金:無料
■対応端末:iPhone3GS、iPhone4、iPhone4S、iPhone5
■アプリ詳細ページ: http://www.longle.jp/?page_id=592
 
 
≪株式会社ロングル 会社概要≫
 
■社名:株式会社ロングル
■設立日:2012年4月5日
■所在地:東京都新宿区下落合1-5-10 三越高田馬場ビル805
■資本金:5,000,000円(2012年4月5日時点)
■代表者:代表取締役社長 山崎 均(やまざきひとし)
■事業内容:インターネット、その他メディアを利用した
 各種コンテンツの企画、制作、販売、およびこれに関するサービス運営
 
 
 
–≪本リリース内容に関するお問い合わせ先≫———–
 
株式会社ロングル 担当:宮下(みやした)
東京都新宿区下落合1-5-10 三越高田馬場ビル805
Tel & Fax:03-5937-5326 Email:pr@longle.jp