2012年12月18日

可愛くて萌える“ロリータファッション”を描いてみよう! 12月25日発売 マンガ技法書の新シリーズ「萌えロリータファッションの描き方」「萌えロリータファッションの描き方 基本となるボディからコスチュームまで」

株式会社ホビージャパン   http://hobbyjapan.co.jp
幅広いジャンルのHow to本を発行している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、マンガを描く人のための実用書「萌えロリータファッションの描き方 基本となるボディからコスチュームまで」を、12月25日(火)に発売いたします。
 
書名:萌えロリータファッションの描き方 基本となるボディからコスチュームまで
著者:(萌)表現探求サークル/角丸つぶら
定価:2,000円(本体1,905円)
装丁:B5変型判・176ページ
ISBN:978-4-7986-0521-0
 
“ロリータファッション”の描き方を徹底指導した、数少ない本格派の技法書
 萌えロリータファッションの描き方シリーズ第1弾「基本となるボディからコスチュームまで」では、一見難しそうに見える…でも描いてみたいと思わずにはいられない、“ロリータファッション”の描き方を徹底伝授します。著者は、これまで数々のマンガ実用書を手掛けてきた角丸つぶら氏。本書では、“ロリータファッション”の代表格「甘ロリ」と「ゴスロリ」の2パターンをピックアップ。萌えボディの描き方はもちろん、4大要素である「フリル」「レース」「リボン」「花」や、ワンピースやブラウス、ヘッドドレスなどの各パーツを、ひとつひとつ丁寧に紹介します。
 
ロリータ?あんな複雑な服、そもそもどうやって着てるの?
 そんな疑問にお応えして、ロリータ服を一枚一枚着ていく過程も見せちゃいます。実際にどのように着ているかを知ることで、あなたの描く萌えキャラには更なるリアリティが付与されます。より自然に、より愛らしい姿であなたに迫ることでしょう。
 その他カラーページでは、二つの系統「白ロリータ」と「黒ロリータ」を対比しながらカゲのつけ方などを解説。フリルいっぱいのロリータを描きたい方も、普通のファッションにちょっぴりロリータのエッセンスを加えたい方にも、必見の一冊です。
 
■マンガ技法書シリーズ  http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/
 
※お問い合わせは下記まで
 
株式会社ホビージャパン 広報宣伝課 佐藤・深堀・津田
 E-mail. pr@hobbyjapan.co.jp
 TEL. 03-5304-9115 FAX. 03-5304-9318
 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-8