2013年03月29日

ビジネスSNS『Biz-IQ(ビズアイキュー)』ソーシャルリクルーティングサービスを開始。 雑誌『BRUTUS』との連動企画にてグローバル関連求人を掲載。 ~ソーシャルグラフを使った多面的な転職活動を可能に~

株式会社ビズアイキュー   http://biz-iq.jp/
リクルートグループの株式会社ビズアイキュー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 水谷智之)は、3月29日にビジネスSNS『Biz-IQ(ビズアイキュー)』の中に求人サービスを立ち上げます。今後、この求人サービスでは「ソーシャルグラフ」を活用したソーシャルリクルーティングサービスを提供していく予定です。それに合わせ、4月1日発売の『BRUTUS』(マガジンハウス)では、第一特集「あたらしい仕事と、僕らの未来2」と連動した特設サイト( http://sekaikeiyu.jp )にて、グローバル関連求人を掲載します。
 
■求人サービスリリースの理由
ビジネスSNS『Biz-IQ』の中に求人ページを立ち上げたのは、「ソーシャルグラフ」を活用し、求職者と求人企業との新しいマッチングを実現したいと考えたからです。ソーシャルグラフとは、SNSなどに見られる人的ネットワークのことです。
 
■ソーシャルグラフの活用
一般的な求人サービスでは、レジュメ(履歴書)を介して求職者と求人企業とのマッチングが図られます。
しかし、ソーシャルグラフを活用することで、人と人とのつながりが可視化されます。個人のネットワークが見えてくることで、結果的にある人の能力を他の人が担保するような形になり、企業は幅広くその個人を
把握することができます。ユーザーも企業のネットワークを知ることができるので、企業選びの要素が多面的に広がります。ソーシャルグラフを活用した各種マッチング機能については、随時リリースを行っていく予定です。
 
■株式会社ビズアイキューが提供するサービスとも連携
株式会社ビズアイキューでは、学生プログラマ日本一決定戦『CODE VS』(コード・バーサス)や、クリエイターのためのポートフォリオ簡単作成サービス『hat.io』(ハットアイオー)などを提供しています。
ビジネスSNS『Biz-IQ』の求人サービスはこうしたサービスとも連携していますので、応募の際にはこれらの
データを企業に送ることも可能です。ユーザーはレジュメだけでは見えてこない、個人のスキルや知識をPRできます。
 
■求人ページの機能
求人サービスには企業単位の求人ページがあり、募集内容が記載されます。ユーザーはそのページから「応募」、「ブックマーク」、「フォロー」ができます。「応募」は文字通りその企業への応募です。「ブックマーク」は応募するかどうかを考えている「検討中」という意味です。この際、ユーザーのレジュメを見た企業からのオファーも期待できます。「フォロー」は「気になる」という意味です。例えば、現時点ではその企業の求人にユーザーが希望する仕事や職種がなくても、後にこうした募集が出てきた際、新しい内容を通知します。
 
■雑誌『BRUTUS』とのコラボレーション
4月1日発売の『BRUTUS』では、特集「あたらしい仕事と、僕らの未来2」に連動して、求人企業やそこで活躍する方々、求人内容の一部がBOOK IN BOOKの体裁で掲載されます。グローバル人材に特化した「日本発、世界経由の仕事あります」というコーナーです。是非ご覧になってください。
 
■Biz-IQの求人サービス
 
■ビジネスSNS『Biz-IQ』とは
ビジネスに関わるすべての人の、「人脈づくり・情報交換」と「キャリア形成の機会」を支援するソーシャルプラットフォームです。ビジネスで役に立つ人的ネットワークを広げ、様々なイベントを通じた能力・スキルのアップやキャリアパスの可能性拡大に寄与する場を目指します。
*実名での登録が原則となります。
 
▼BRUTUS連動特設サイト「日本発、世界経由の仕事あります」
 
▼Biz-IQはこちらから
 
▼Biz-IQ公式ページ
 
*株式会社ビズアイキューは、2011年6月に株式会社リクルート(現:株式会社リクルートホールディングス)とOak Pacific Holdings (Japan)が設立した会社です。
 
――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――