2013年04月22日

400個のパイナップル使用ビール 「パイナップルエール」 4月25日(木)発売

サンクトガーレン有限会社   http://www.sanktgallenbrewery.com
サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市/取締役社長 岩本伸久)は2013年4月25日(木)よりパイナップルを使用したフルーツビール「パイナップルエール」を春夏限定で発売します。
1回の仕込み(小瓶換算6000本分)に使用するパイナップルは約400個で、その果実を切るところから全てが手作業です。フルーツビールの多くは手間やコストの関係でペースト果実や濃縮果汁などを使用しているものがほとんどですが、当社は生果実を使用することにこだわっています。
細かく切ったパイナップルはビールが発酵する前の麦ジュース、麦汁(ばくじゅう)の段階で投入。パイナップルと麦汁を一緒に発酵させ、ビールの泡から、飲み終わった後の余韻にまでパイナップルの風味が感じられるビールになります。
 
商品概要
【商 品 名】 パイナップルエール (発泡酒)
日本の酒税法は果物がビール原料に認められておらず、今ビールは【発泡酒】表記になります。麦芽率は高いため、税率はビールと同じです。
【内容量】 330ml 【希望小売価格】 450円(税込) 【販売場所】 当社オンラインショップ、他全国の取扱店
【発売期間】 2013年4月25日(木)~9月末<春夏限定>
【受賞歴】インターナショナル・ビア・コンペティション フルーツビール部門 2007年銀賞、2008年銀賞、2010年銅賞、2011年金賞、2012年銅賞
 
【お問い合わせ先】 サンクトガーレン有限会社 TEL:046-224-2317 / FAX:046-244-5757 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 Web: http://www.sanktgallenbrewery.com
担当 : 中川、 岩本 mail:info@sanktgallenbrewery.com