2013年08月29日

ワンセグ全録機ガラポンTV かんたんセットアップ機能を提供開始

ガラポン株式会社   http://garapon.tv

インターネット家電ベンチャーのガラポン株式会社(本社/東京都文京区:代表取締役社長/保田歩)は、2013年8月29日よりワンセグ全録機「ガラポンTV」の「かんたんセットアップ機能」を提供することを発表いたします。
 
【かんたんセットアップ機能の特徴】
従来のガラポンTVのセットアップ方法は、ガラポンTV端末への各種ケーブル接続、ガラポンID登録、ガラポンIDとガラポンTV端末の相互認証、ガラポンTV端末へのログイン、チャンネル設定、宅外視聴設定を、利用者がブラウザ上でマニュアルを参照しながら順々に設定作業を実行していく必要がありました。
 
また、マニュアルには「プライベートIPアドレス」や「アクセスポート」といったITの専門用語が使われていて、ITを苦手とする利用者様からは「日本の家電らしくない」、「難しすぎる」というお叱りの言葉を沢山頂戴してまいりました。
 
 
そこで、この度、ガラポンTV端末への各種ケーブル接続以降、セットアップ完了までの一連の設定手順を全て自動化する「かんたんセットアップ」機能をリリースいたしました。
 
特徴は「利用者様はガラポンTVのセットアップにあたり、基本的にマニュアルを見る必要がない」という点です。
利用者様は、「かんたんセットアップ」の画面の指示に従って必要最低限の項目を入力すること以外は、全自動で設定が完了します。 
「かんたんセットアップ」によって、利用者様がセットアップにかける労力は、従来に比べ1/5に軽減されました。(利用者が入力等の作業が必要なページ数は20ページ→4ページ)また、ITの専門用語を理解していなくても設定が自動で進むため、操作に迷ってしまうことが避けられるようになります。
 
従来、ガラポンTVはスマートフォンを早期より保有していた20代~60代の男性を中心に、比較的ITリテラシの高い方々に使われてきました。しかしながら、最近、利用者の裾野が徐々に広がりをみせ、それと比例して「家電らしさ=設定の分かりやすさ」を求める声も多く頂戴するようになってきました。
ITに詳しくない方が少しでもガラポンTVを簡単に使えるよう、ガラポン株式会社は「日本の家電メーカーらしいユーザーフレンドリーな製品を作る企業」として世間に認めていただけるよう、今後もサービスの改善を進めてまいります。

【かんたんセットアップ画面】
http://garapon.tv/img/setup/s-setup1.jpg
http://garapon.tv/img/setup/s-setup2.jpg
http://garapon.tv/img/setup/s-setup3.jpg
http://garapon.tv/img/setup/s-……tup3-2.jpg
http://garapon.tv/img/setup/s-setup4.jpg
http://garapon.tv/img/setup/s-setup5.jpg
http://garapon.tv/img/setup/s-……tup5-2.jpg

【ガラポンTV端末について】
 ガラポンTV端末は8チャンネルの地上デジタル放送のワンセグ番組を24時間×2週間、すべての番組を録画できる宅内設置用端末です。 3TBのUSB外付けハードディスクドライブを追加すれば90日間分のすべての番組の録画が可能。 録画した番組はiphone、ipad、Android端末、PCでインターネット経由で視聴できます。メーカー希望小売価格はオープン価格(ガラポン社直販サイトでは41,790円にて販売中)。

 

【ガラポンTVの”テレビ視聴革命”の特徴4要素】
・いつでもどこでも過去3ヶ月全てのテレビ番組から自分の好きな番組を観ることができる
・テレビ番組を検索できる(番組タイトルや説明文だけでなく、番組の中身まで検索できる)
・みんなのテレビ番組のレビューや評価などを参考にして面白い番組を発見できる
・オープンプラットフォーム(対応サービスや対応端末を外部企業様が開発することを推奨しています)

ガラポン株式会社は「WE LOVE TV」を合言葉に、テレビ番組という素晴らしいコンテンツの視聴者を増やし、テレビ文化の発展に寄与したいと考えております。
 
 
● 関連リンク
当プレスリリース掲載URL
http://garapon.tv/pr_kantansetup
 
ガラポン株式会社
http://garapon.tv

 
<お問い合わせ先>
ガラポン株式会社(担当:青嶋)
TEL:03-5577-5756
MAIL:info@garapon.tv

※紙面掲載用にガラポンTVの貸し出しを希望される媒体様は、上記までご一報ください。