2014年03月31日

オーシャンブリッジ、マルチファイルビューア「Brava Enterprise」の最新版をリリース ~HTML5ビューアの再現性を大幅に向上し、電子サインなどの新機能を追加~

株式会社オーシャンブリッジ   http://www.oceanbridge.jp/

株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:持木隆介、以下オーシャンブリッジ)は、あらゆる形式のファイルをWebブラウザー上で高精度に表示するマルチフォーマットファイルビューア「Brava Enterprise(ブラバ エンタープライズ)」の最新バージョン「Brava Enterprise 7.2 SR1」をリリースし、販売を開始しました。

■最新バージョン「Brava Enterprise 7.2 SR1」に搭載された主な新機能/強化点

○HTML5ビューア 再現性の大幅向上
オリジナルファイルを表示専用データに変換する際の精度が大幅に向上しました。線やテキストなど、よりきれいに表示できるようになります。特にAutoCAD図面の細かなテキストや線などの拡大表示でもなめらかに描写されます。

○E-Signature(署名マーク)
本ツールは指定した箇所(署名枠など)にあらかじめ設定しておいた電子サインを追加できます。定型フォーマットに自署を手書きで追加する場合、一度紙に印刷してサインし、スキャンして再PDF化するなどの手間がかかりますが、本機能を利用した署名済みのファイルはPDFに出力できるため、紙への印刷やスキャンなどの作業を省くことができます。
*本機能は一般的な電子署名(文書の作成者を示す、文書が改ざんされていないことを示す、等)とは異なります

○チェックビュー
定型フォームの申請書やマニュアルなど、大量の文書をレビューする際、フォーマットが類似したドキュメント内の特定の同じ場所(項目など)に、作業の完了を確認するチェックポイントを設定でき、表示時にハイライト表示されます。レビュー時にコメント等の書き込みもでき、より効率的なレビューが可能になります。ワークフローなどと連携すれば、稟議の進捗が確認でき、必ずチェックする必要ある項目の見落としがなくなります。

また、機能強化としては次のような項目があります。

○ファイル比較機能の大幅改善
比較機能の設定ダイアログ起動用のアイコンが追加され、比較機能の設定ダイアログでは、テキスト比較のカラー、変更されていないテキストの表示/非表示、行の折り返し、スムーススクロールを設定するオプションが指定できます。Bravaの比較機能は、単に対象ファイルを並べて見比べるのではなく、図面や画像など2つのファイルを重ね合わせ、またはテキストファイルを左右に並べ、差分を異なる色で表示するものです。変更がない箇所はグレーアウト表示になり、どこが変わっているのか一目瞭然です。

その他の主な新機能・強化点は以下の通りです。詳しくは弊社Webサイトにてご確認ください。

<HTML5ビューア> IE9・IE10、Google Chrome、Firefox、Safari(iPad)利用時
・CADレイヤーとブロック属性/ホットスポットのサポート
・新しい墨消しツール: 語句で範囲を指定して墨消し、ページの墨消し、個人情報の墨消し
・新しいマークアップツール: 雲型と E-Signature(署名マーク) *1
・印刷、ダウンロード、検索、回転、ページナビゲーションのみが使用可能な単純化された「ビューオンリー」
 ファイルを表示した際、マークアップの追加やコピーなどの操作ができないように制限されたビューイングモードです。社外や取引先などと共有する際、コメントや透かし文字などの追加を防いだり、テキストコピーで情報が漏洩しないようにできます。
・PDF 変換オプションの追加
 PDF/E と Webページ用の最適化オプションが追加されました。図面のPDF化に最適な変換モードを選択できます。
・パン/ズーム機能とズームウィンドウツール
 表示したファイル、図面の拡大・縮小などの操作性が向上します。
・表示ウィンドウ上の画面すかし/バナー
 前バージョンまでは、印刷時または保存時のみ、追加した透かし文字やバナーを確認できましたが、今回の機能追加でファイルを画面に表示した状態で、透かし文字やバナーを表示・確認できます。

<ActiveXビューア> IE利用時
・別のユーザーが作成した墨消し要素(青色で表示)のビューを追加
・PDF 変換オプションの追加
 PDF/E と Webページ用の最適化オプションが追加されました。図面に最適なPDF/Eで変換できます。

■「Brava enterprise」について
本製品は、文書管理・図面管理システムやECMなどに組み込んで、ファイル表示機能を追加する連携システムです。各システム上でファイルを開く際、クライアント側に専用のアプリケーションがなくても、指定ファイルを表示でき、テキストコピーや印刷などを行えます。また、ワークフローシステムとの連携では、スタンプや透かし文字などの埋め込み、ファイルの内容に対してコメントの追加、雲形や矢印などを追加して、変更や修正指示などを共有できます。
表示はWebブラウザー上で行え、Internet Explorerの他、Google Chrome、Firefox、Safariが利用できます。また、iPadにも対応しており、ユーザーの利用環境に依らない快適なファイル表示や共有環境を提供しています。

■製品ページ
「Brava Enterprise」
http://www.bravaviewer.jp/prod……nterprise/

今回のバージョンアップの詳細については上記サイトに掲載しています。
導入の検討にあたっては、無償試用版の貸し出しを行っています。下記よりお問い合わせください。

■オーシャンブリッジについて
オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。Web・Facebook・Twitter・電子メール・ブログなどを駆使した先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする13,000社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:高速・多機能ビューア「Brava」、ファイル軽量化ソリューション「NXPowerLite」、リモートコントロールツール「ISL Online」、社内SNS「Zyncro」等。
 ・Webサイト: http://www.oceanbridge.jp/ 
 ・企業Twitterアカウント: http://twitter.com/OceanBridge_Inc
 ・企業Facebookページ: http://www.facebook.com/oceanbridge

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部 TEL: 03-5464-2111 Email: mktg@oceanbridge.jp

【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部 TEL: 03-5464-2112 Email : sales@oceanbridge.jp

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。