2014年05月30日

文部科学省委託事業「音声教材の効率的な製作方法等に関する調査研究」 音声合成のエーアイ「音声教材作成の効率化」委員会に参加 ~音声教材の効率的な製作方法を実証~

株式会社エーアイ   http://www.ai-j.jp

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、以下エーアイ)は、2014年4月より発足した、文部科学省委託事業「音声教材の効率的な製作方法等に関する調査研究」の「音声教材作成の効率化」委員会(以下、委員会)に2014年5月に技術アドバイザーとして参加いたしますことをお知らせいたします。

委員会は、ディスレクシアにより通常の文字を読むことが困難な児童生徒に対し、教科書の主要部分を音声化している音声教材作成の効率的な製作方法を実証するため設立されました。音声教材は、文部科学省の調査研究により学習意欲の向上や、理解力が向上する等、教育効果があると実証されております。

エーアイは、委員会の事務局である特定非営利活動法人EDGE向けに音声教材「BEAM(ビーム)」用途の音声ファイル作成ソフト「AITalk3(R) 声の職人」を提供しており、同ソフトのより効率的な操作方法についての技術アドバイザーとして参加いたします。

<AITalk3(R) 声の職人とは>
「AITalk3(R) 声の職人」は、エーアイの音声合成エンジンAITalk(R)を利用した、パソコンにテキストを入力するだけで、音声ファイルが作成できるパッケージソフトです。
●詳細ページ
http://www.ai-j.jp/voice

<音声教材「BEAM(ビーム)」とは>
「BEAM(ビーム)」は、特定非営利活動法人EDGEが提供する、聞きやすい人工音声
を使い、簡単に手に入れることができ、安価で、素早く、使いやすく、いろいろな機器で使え、どこからでも手に入れることのできる音声教材です。
●詳細ページ
http://www.npo-edge.jp/work/au……materials/

<音声合成AITalk(R)とは>
AITalk(R)は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。
●3つの特徴
(1)人間の声に近い自然な音声
(2)20分~5時間程度の録音で、誰の声でもオリジナルの音声辞書を作成することが可能
※1:個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。
(3)豊富な話者のラインナップ

【株式会社エーアイ 会社概要】
ホームページURL: http://www.ai-j.jp
本社:東京都文京区本郷1-28-10 本郷TKビル5階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジンおよび関連するソリューションの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:info@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461