2015年10月01日

音声合成のエーアイ、クラウド型の新サービス「AICloud」を提供開始 ~WebAPI・HP読み上げサービスを新規提供~

株式会社エーアイ   http://www.ai-j.jp

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、以下エーアイ)は、クラウド型の音声合成新サービス、「AICloud(エーアイクラウド)」の提供を2015年11月4日(水)より開始することをお知らせいたします。

「AICloud」は、10月7日(水)~10月10日(土)まで開催中のCEATEC JAPAN 2015のエーアイ出展ブースにて、いち早くお試しいただけます。

<AICloud とは>
aitalk
http://www.ai-j.jp/cloud
「AICloud(エーアイクラウド)」は、エーアイの音声合成エンジンAITalk®をクラウド型でご利用いただける様々なサービスです。自社でServerを構築・運用する手間がないため、低負担・低コストで気軽にエーアイの音声合成AITalk®をご利用いただけます。
この度音声合成APIに、単語登録オプションを追加した(※)新しい「AITalk®WebAPI」と、Webサイトにタグを埋め込むだけで利用が可能なHP読み上げサービス「AITalk® Web読み職人」を「AICloud」第一弾として提供いたします。今後は「AICloud」はクラウド型の各種音声合成クラウドサービスを順次追加する予定です。
※日本語のみの機能です。

<AICloud 提供サービス>
Webサービスに最適 音声合成API
api-logo2
http://www.ai-j.jp/cloud/webapi/
Webサービスなどから、多言語のクラウド型の音声合成エンジンを利用できるサービスです。自社で音声合成用のServer構築や運用をする必要がないため、Webサービスやスマートフォンアプリ他、様々なサービスで手軽に音声合成を利用したサービスを開始することができます。

聞くHPでアクセシビリティアップ HP読上げサービス
koe-logo
http://www.ai-j.jp/cloud/reader/
Webサイトにタグを埋め込むだけで、簡単に今あるWebサイトが音声読み上げ機能つきのWebサイトに変わります。利用者はボタンをクリックするだけでWebサイトの内容を聞くことができ、さらに読み上げのスピードを変更したり、好みの音声を選択して聞くことができるサービスです。
Web読み職人をWebサイトに導入すれば手軽にアクセシビリティを向上させることが可能です。

<音声合成AITalk®とは>
AITalk®は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。
●3つの特徴
①人間の声に近い自然な音声
②20分〜5時間程度の録音で、誰の声でもオリジナルの音声辞書を作成することが可能
※1:プランにより収録文章数が異なり、また個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。
③豊富な話者のラインナップ

【株式会社エーアイ 会社概要】
ホームページURL: http://www.ai-j.jp
本社:東京都文京区本郷1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジンおよび関連するソリューションの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:pr@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461