2017年10月16日

United Athle 2017秋冬新商品の販売を開始 色落ちを楽しめる5.6オンス ピグメントダイ Tシャツなどが新登場 ~バッグやキャップ類なども続々登場~

キャブ株式会社   https://www.cabclothing.com/

 昭和5年創業の無地Tシャツメーカー キャブ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:辻 博之)は、アパレルブランド「UnitedAthle」2017秋冬新商品の全ラインナップの販売を、2017年10月より開始しました。
 
アイテムラインナップ: http://www.united-athle.jp/ua/itemlist

logo_ua
ミレニアル世代からも人気の無地Tブランド「UnitedAthle」

 「UnitedAthle(ユナイテッドアスレ)」は、Tシャツ、ポロシャツ、スウェット、ナイロンジャケットなどを中心とした無地アパレルのブランドです。本場アメリカ製Tシャツのクオリティを超えることを目指し、シルエットや着心地にもこだわり、シンプルながら丈夫で長く愛用できるクオリティが好評で、国内外問わず多くのファンから支持されています。この度、2017年秋冬新商品として、新たに5.6オンス ピグメントダイ Tシャツや、バッグ・キャップなどの小物類、ジャケットなど幅広い新商品が発売される他、定番スウェットに新カラーと新サイズが追加されました。

●5.6オンス ピグメントダイ Tシャツ/ロングスリーブ Tシャツ

クリップボード01

プレスリリース用ピグメントダイ洗濯実験

ピグメントダイ(顔料染め)と経年変化
粒子の大きい原料を生地表面に付着させる染色方法。製品バイオウォッシュを施すことで、ユーズドライクで色あせた表情になり、洗いざらし感を演出します。選択回数が増すごとに表面の色が落ち、ジーンズの様に味のある経年変化をお楽しみいただけます。

●サコッシュやデニムトート、キャップなど計19点のアイテムが新登場!

クリップボード02

 

●T/Cウェザー素材ジャケットがリニューアル

クリップボード03

●定番人気のスウェットシリーズに新カラーと新サイズ登場

クリップボード04

クリップボード05
全アイテムはWEBカタログでもご覧いただけます。
http://www.united-athle.jp/ua/

 

UnitedAthleで最も売れているTシャツ「5001」シリーズ
 2007年夏に発売以来多くの皆様に愛され続け、現在ではUnitedAthleで最も売れているTシャツとなったUnitedAthle「5001」シリーズ。
 Tシャツ選びの重要なポイントとなる「よれない」「透けない」「長持ち」の3大要素に徹底的にこだわり、1枚で着ても様になる綿100%ヘビーウェイトの万能型Tシャツです。手間をかけて作ったからこその頑丈さ、豊富なカラーとサイズ展開、どんなファッションにも応用可能なシルエットによって、男女幅広く様々なシーンでご利用いただいております。
 全製品においてプリント加工にも対応しており、ユニフォームやライブTシャツ、スタッフTシャツなどの法人ニーズにも対応しています。

5001-01-001
「5001-01」
S~XL:1,000円(税別)

5001説明
根強い人気の秘密は1年間着ても型崩れしない、こだわり抜いた「頑丈さ」

 こちらは「5001」の週1回の着用と洗濯を1年間繰り返した場合の例です(乾燥機不使用)。首回りもよれることなく、しっかりとした形状を保っています。
 単純に生地を厚くするだけではなく、着心地やファッション性のバランスにこだわり、素材選びから生地づくり、染色、縫製、など、ひとつひとつを細かく考え抜いたこだわりの逸品です。

 軍の放出品入札業者からオリジナルメーカーへ

 キャブ株式会社は今から87年前の昭和5年に創業されました。元々旧帝国陸海軍及び海運会社の放出遺品の入札業者として創業された当社は、戦後まもなくアメリカ軍の放出品の入札業者として事業を再開し、ミリタリーウェアブランドとして知られるようになりました。
 
 1960年代に入るとアメリカ軍放出品の供給が減ってきたため、自社工場を操業しオリジナル製品の生産を本格化。アメリカ製衣料を仕入れ、「リバースエンジニアリング(衣料を分解し製法解明をすること)」を何度も繰り返し行い、日本人の身体に合わせたオリジナリティの高いウェアを開発するためのノウハウを吸収しました。

 ミリタリーウェアのメーカーとして知られるようになった当社は、そのノウハウを活かして自衛隊員向け衣料の企画・生産も開始。90年代初頭にはヘヴィーウェイトTシャツの自社製品化を目指し、「UnitedAthle(ユナイテッドアスレ)」を中心としたTシャツブランドを展開してまいりました。

 その後“在庫肩代わり型”のビジネスモデルを確立し、法人を中心とした1万社以上のお取引先様の在庫リスクを省き、Tシャツ1枚から発注可能で即日発送に対応できる体制を確立し、高クオリティでリーズナブルなTシャツを提供しています。

history_image00

創業当時の写真

history_image02
米軍のフライトジャケットを参考に開発した「キャブ・カストロコート」は大ヒット

“在庫肩代わり型”ビジネスモデルでお客様の在庫リスクを低減
当社の国内倉庫に全てのアパレル在庫を保管しているため、
お取引先様が余計な在庫を持つ必要がなく、
Tシャツを1枚単位で発注・即日発送が対応できる体制を確立しています。

IMG_3478
2017年5月に物流倉庫を移転強化

【会社概要】
会社名  キャブ株式会社
代表   代表取締役 辻 博之
資本金  1億円
創業   1930年
設立   1982年
従業員  122名
所在地  〒450-6312 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番地1号 JPタワー名古屋12階
電話番号 052-562-1566
FAX番号 052-551-0334
URL    https://www.cabclothing.com/

※尚、プレスリリースに掲載されている内容、製品価格、仕様、サービス、お問い合わせ先、
その他の情報等は発表時点の情報となります。その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

【本プレスリリースに関する報道関係者からのお問い合わせ先】
キャブ株式会社
経営管理部 広報グループ 担当:石塚
TEL:052-562-1622 FAX:052-551-0334
E-mail:info@cabclothing.co.jp