2012年10月11日

【住宅・不動産会社向けセミナー】「いつやるか?今でしょう」3つのECOへの取組み

一般社団法人地震補償付き住宅推進協議会   http://www.jishin-hb.jp/
この度、一般社団法人 地震補償付き住宅推進協議会(東京都港区、以下、JHB協議会)では、多くの住宅関連会社様に協賛頂き、住宅・不動産会社様向けの環境関連に特化した特別セミナーを3都市、東京:11/20(火)を皮切りに、大阪:11/26(月)、名古屋:11/27(火)にて開催致します。
 
当セミナーのメインスピーカーには、省エネ住宅のトップランナーとして活躍されている一般社団法人日本エネルギーパス協会様、一般社団法人 クラブヴォーバン様をお招きし、環境先進都市ドイツ・フライブルク市との交流により学んだ持続可能な環境共生・低炭素型のまちづくりに取り組むプロジェクト事例や、太陽光エネルギーの一般への普及成功ノウハウなどを講演頂く予定です。
 
[セミナーの主な内容]
 
【第1部】 住宅・不動産会社のための中規模太陽光発電事業とは?
 □太陽光発電に取組むと地域が儲かる?
 □なぜ、太陽光発電に住宅・不動産会社が取り組むべきなのか?
 □家庭用太陽光発電、大規模発電事業との違いとは?
 □期限は2013年3月まで、早期参入3つのメリットとは? 
 □住宅・不動産会社として、どのように太陽光発電とかかわるべきか?
 
【第2部】 日本初上陸!環境先進国ドイツ式「売れる区画割り」とは?
 □今まさにトレンドのエコ住宅を不動産でも語れる!その手順とは?
 □「全戸南向き」にできる!?ドイツ式の「区画割り」とは?
 □これまで売り残っていた北側道路の区画を売る方法とは?
 □「区画割り」は終わった後でも、住宅のエコ化のためにできることがあります。
 
【第3部】 中古再販に本当に効く「省エネリフォーム」とは?
 □「省エネリフォーム」の正しい手順と実践について
 □中古再販の受注獲得に結びつく「省エネリフォーム」のPR方法とは?
 □中古再販時に売れるリフォームの条件とは?
 □中古再販ビジネスで成功した企業が実践する3つの方程式とは?
 □売れる省エネリフォームのセールストークは「健康コスト」!?
 
【セミナー概要】
・会場:日時/東  京会場 : 平成24年11月20日(火)  14:00~17:00(開場13:30)
         大  阪会場 : 平成24年11月26日(月)      〃         〃
         名古屋会場 : 平成24年11月27日(火)      〃         〃
         ※開催場所の詳細は、お申込みの後に事務局よりご案内をさせていただきます。
・参加費/無 料
・定 員/先着順30社とさせていただきます。(1社からのご参加は2名までとさせていただきます。)
・申込方法/事務局まで必要事項をメール、ファックスまたはお電話にてお申し込みください。
         セミナー概要ページ→  http://www.jishin-hb.jp/semina……index.html
 
(1)セミナー趣旨に賛同をいただき、共催を頂いた企業様(順不同、敬称略)
   ・ 株式会社住品協保証事業  http://www.juhinkyo-hosho.jp/
   ・ 報国エンジニアリング株式会社  http://www.hokoku-eng.jp/
   ・ 株式会社アクトコール  http://www.actcall.jp/
   ・ ジアース株式会社  http://www.the-earth.tv/TheEarth/
   ・ AIU保険会社  http://www.aiu.co.jp/
   ・ SBI少額短期保険会社(旧:日本震災パートナーズ株式会社)  http://www.jishin.co.jp/
   ・ 株式会社日本エネルギー機関
 
(2)セミナー事務局
   事務局は、共催会社の1社であるAIU保険会社に設置しています。
   AIU保険会社リアルター営業本部「セミナー事務局」
   担当/尾崎、小野澤、牛尼 ●メール:jhb@jishin-hb.jp
   ●TEL:03-5819-6855 ●FAX:03-3624-265
 
(3)メインスピーカー企業様の概要
 一般社団法人 日本エネルギーパス協会
 〒105-0004 東京都港区新橋2丁目5‐6大村ビル8階
 会長 : マンフレッド・ラウシェン/Manfred Rauschen
 代表理事 : 早田宏徳
 [事業内容]一般社団法人 日本エネルギーパス協会は、エネルギーパスを広く一般市民に対して普及し、持続可能なまちづくりを目指すことを目的とし、建築物の省エネルギー性能や自然エネルギーの活用方法に関する調査研究、建築物のエネルギーパス認定に関する事業やエネルギーパス認定制度に係わる専門要員の育成と研修を行っています。
 
 一般社団法人 クラブヴォーバン
 〒105-0004 東京都港区新橋2丁目5‐6大村ビル8階
 ファウンダー : 村上敦
 代表理事 : 早田宏徳
 [事業内容]クラブヴォーバンは、環境先進都市ドイツ・フライブルク市において最も優れた事例であると世界中から評価されている『ヴォーバン住宅地』の先行事例に学び、さまざまな分野の方々との交流・情報交換などを通じて、持続可能な環境共生・低炭素型のまちづくりに取り組むプロジェクトです。2008年7月、地球温暖化防止、低炭素 社会実現のために再生可能エネルギーなど普及を推進するNPO法人ソーラーシティジャパンの住宅・まちづくり部 門として発足。翌年7月、一般社団法人クラブヴォーバンとして独立しました。
 
 一般社団法人 地震補償付き住宅推進協議会
 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15-1403
 代表理事 : 増田和幸
 TEL:03-6868-3439 FAX:03-6893-3931
 [事業内容]一般社団法人地震補償付き住宅推進協議会は、「地震補償付き住宅」の普及を推進する団体として発足しました。現在は、会員様向けサービスとして、イベントや住宅情報誌等での共同広告、生活者向けイベント情報配信サービスの他、広報PR支援、ソーシャルメディア活用支援等を実施しています。
 
 ■当リリースに関するお問合せは
主催/
一般社団法人 地震補償付き住宅推進協議会
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15-1403
●TEL:03-6868-3439/広報担当:足立 ●FAX:03-6893-3931 ● http://www.jishin-hb.jp/
●メール:jhb@jishin-hb.jp ●セミナー事務局TEL:03-5819-6855 FAX03-3624-265