2013年03月07日

講演会からトレンドを伝える 講演依頼.comニュースレター Vol. 03  2013.3月

株式会社ペルソン   http://www.kouenirai.com/
【目次】
インタビュー/コラムPickUP
講演依頼.comをつくる人びと
今月の人
お知らせ
会社概要
お問い合わせ先
 
 
講演依頼.comでは、講演会を通して「価値観の伝達をする」の経営理念のもと、講演会という切り口から人や情報のトレンドを定期的にお伝えしていきます。
 
また講演依頼.comで展開していく新サービスや㈱ぺルソンの活動についてもお伝えしていきます。
よりお役にたてる情報の発信と共に、顔の見えるサービスの提供を目指します。
 

▼インタビュー/コラム PickUP

講演依頼.comでは、旬な講師の考え方やライフスタイルに迫るインタビューを掲載しています。
また人気講師による寄稿コラムも姉妹サイト講師の心.comで連載。そのインタビューとコラムから特におすすめ記事をPickUPして、ご紹介します。
 
 

スペシャルインタビュー

渡部陽一さん(戦場カメラマン)×武田美保さん(シンクロスイマー)
 
■渡部陽一さんプロフィール
1972年9月1日、静岡県生まれ。明治学院大学生時代から世界の紛争地域を専門に取材を続ける。
戦争の悲劇とそこで生活する民の生きた声を体験し、世界の人々に伝えるジャーナリスト。 
 
■武田美保さんプロフィール
1976年京都府・京都市生まれ。 
アトランタ、シドニー、アテネオリンピックで計5個のメダルを獲得。 
オリンピックの経験をはじめ、美容・健康管理面をテーマにした講演や講義、執筆なども積極的に行う。
 
 
『今、講演で伝えたい思い  ~講演は、直接だから伝えられる究極の方法~』
 
学校や企業など様々なところで講演をするたびに、伝える側としての責任や自分の今までの経験を振り返る機会となっているというお二人。
 
シンクロナイズドスイミングの世界で頂点を極めた武田さんと数多くの戦場で戦争の悲劇を見聞きし、そこで生活する人の声を伝え続ける渡邊さん。
        
世界で活躍するふたりが考える、今講演で伝えなければいけないこと、そして活躍するためにいつも支えてくれた「家族」について、お話しいただいています。
 
講演だけではお届けしきれない、旬な二人の熱い思いをたっぷりお読みいただける特別対談企画です。        
 

講演依頼.comをつくる人びと

講演依頼.comで働くスタッフのご紹介や講演の現場でのレポートなど、講演と弊社をより身近に感じていただける内容をご紹介していきます。

 
梅津千晶(マーケティング&プロモーション部)
 
みなさまにご利用いただいている講演講師の情報サイト講演依頼.comの制作をしているのが、マーケティング&プロモーション部です。
 
前回に引き続き、今月もマーケティング&プロモーション部の梅津千晶をご紹介します。
 
現在は、講演依頼.comにご登録いただいております先生方の情報管理を行っています。できるだけ最新の情報を皆様におとどけできるように日々の情報収集と迅速対応を心がけています。
 
にっこり笑顔ですが、PC用のメガネをかけて、バリバリ仕事をする気満々です!!
 
講師の先生のプロフィール情報を更新する際に気をつけているのは、講演依頼.comをご覧になる主催者様の立場に立って、限られたスペースの中でどうやって講師の魅力を伝えるかということ。
たくさんの登録講師の中から主旨や目的にピッタリの先生をみつけていただくために、また先生の魅力を余すところなくお伝えするために、言葉に対する感性を磨き、常にお客様目線を忘れない
ように努力しています。
 
梅津をはじめ、マーケティング&プロモーション部では、より魅力的な情報の発信に努めています。
 

今月の「人」

講演依頼.comの姉妹サイト「講師の心.com」で紹介している今月の注目講師の動画コンテンツ「今月の『人』」。動画コンテンツの内容や撮影時の裏話など、より講師を知っていただける内容をご紹介します。
 
今月の「人」:東明有美さん (元なでしこJAPAN) http://www.koushinococoro.com/index.html
 
■東明有美さんプロフィール
現役時代は日本代表として国際大会に多数出場。そのマネジメント力を認められ、長きに渡りキャプテンを務める。引退後は(株)電通へ入社。マネージメントサイドで女子サッカーの発展に尽力し、(財)日本サッカー協会より女性初のJFAアンバサダーに選出。これまでの経験を活かし、現在、組織論や教育、キャリアに関する講演、執筆活動など幅広く活躍中。
 
■東明さんの講演のおもしろポイント!
選手でありながらビジネス経験もあることが強みであり、サッカーで培ったスキルや経験を、ビジネス視点で具体的に語るところが、ただのスポーツ選手の講演と違うところ。
 
特にワールドカップ、ロンドン五輪で活躍したなでしこJYAPANを題材にしたモチベーション管理やリーダーシップ、チームとしての成果の出し方などを実践的なスキルとして落とし込む1日研修は企業で人気のプログラムです。
 
 

お知らせ

 
講演会後も楽しめる!懇親会オプション「ゴルファーを呼ぼう!」企画ページがオープン
お取引先を集めた総会の際の懇親会で、プロゴルファーを呼んでみてはいかがでしょうか。
お食事会だけでなく、会場でできるゴルフのワンポイントレッスンなど、簡単な体験を入れることで、自然と参加者の雰囲気も和みます。
講演依頼.comでは、講師のご紹介だけではなく「場」を楽しんでいただくサポートも行っております。
 
「講演依頼.com」とは  http://www.kouenirai.com/
2000年6月オープンの、講演者と依頼者をつなぐマッチングサイト。
5,000名以上の講演者が登録しており、経歴や実績、講演テーマなどの詳細情報を
検索・閲覧することができます。ジャンルなどで講演者を選べるだけでなく、 地域や料金といった要素でも講師を探すことができるほか、
専門のスタッフへ相談しながら講師を探すこともできます。
 
 
講演依頼.com
facebook公式ページ
 
 
<株式会社ペルソン 会社概要>
会社名 株式会社ペルソン
代表者 代表取締役社長 渡邊陽一
設立 1995年12月21日
資本金 2,650万円
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5  JPR千駄ヶ谷ビル7F
電話番号 03-6434-9192
FAX番号 03-3478-0272
事業内容 講演依頼.comの運営
文化人やスポーツ選手の講演講師依頼代理業務
企業向け研修業務
文化人やスポーツ選手の広報・PR支援
文化人やスポーツ選手のホームページ制作
 
企業理念は「価値観の伝達」
世の中には様々な価値観が存在しています。人間が成長していく上で大切なのは、どれだけ多くの価値観に出会え、そしてそれらの価値観をどれだけ素直に認められたかにあると考えています。当社では、人から人へと「価値観を伝達」することができる「講演」を通して、様々な価値観を伝達することで、社会に貢献いたします。
 
また、当社では、講演だけでなく人材育成を目的とした研修プログラムの開発、紹介も行っています。
研修事業を通して、「企業(社員)」・「企業のお客様」・「社会」の三者がそれぞれ、発展・成長・満足するという、“三方良し”の近江商人の経営理念に基づき、「三方のグッドサイクル」を実現することを目指しています。
 
株式会社ペルソン 代表取締役社長 渡邊陽一
1967年、東京都生まれ。明治学院大学卒業後、報知新聞社に入社。2年後退職し、ニート期間を経て知人のベンチャー企業に入社。95年、株式会社ペルソンを設立。新聞広告代理業、スポーツ選手のマネジメント事業などを経て、2000年6月、「講演依頼.com」事業を開始。
 
報知新聞社に入社後、広告営業として働くが3年後に独立。
95年、広告会社ペルソン・アンド・ペルソンエンターテイメント(有)を設立。
当時、インターネット普及の波が押し寄せてきたこともあり、業務の一つとして、トライアスロン選手のHP作成を請け負う。HP経由で、選手への講演依頼が入るようになったことから講演に着目。自ら業界を調べていくうちに、どのような人が、どうような講演を行っているのか、費用はいくらか、といったことが不明瞭で、講演者選びも、業者がおすすめする講演者の中からしか選びづらい、という実情に注目。
主催者が講師を選ぶ場をもっと増やしたいという思いから、WEB上で講師を紹介することを思いつき、2000年「講演依頼.com」事業を発足。
 
 
【講演依頼に関するお問合せ先】
講演依頼.com ご相談窓口
電話でのお問合せ:03-6434-9192
 
【当リリースや取材に関するお問合せ先】
株式会社ペルソン
業務推進部 広報担当 馬場真由香
mayuka@personne.co.jp
電話:03-6434-9193 FAX:03-3478-0272