2014年10月28日

オーガニックEXPO2014 「有機農産物マッチングパビリオン」 開催期間:2014年11月20日(木)~11月21日(金) ※22日(土)は販売会を開催 ~事前無料セミナーを11月16日(日)に開催いたします~

オーガニックEXPO事務局   http://organic-expo.jp/

 オーガニック&ナチュラル製品専門の展示会「オーガニックEXPO 2014 -together with BIOFACH JAPAN」では、農林水産省の支援による有機農産物価値理解促進事業「有機農産物マッチングパビリオン」が出展いたします。
 つきましては、2014年11月20日よりスタートする商談会に先駆け、一般消費者や実需者、新規就農者を対象とした無料セミナー「有機農産物マッチングフェア セミナー」を、11月16日(日)フーダーズスタジオ勝どきにて開催いたしますのでお知らせいたします。

「有機農産物マッチングフェア」WEBサイト: http://www.yuki-matching2014.com/

 「BIOFACH(ビオファ)」はドイツ語で「オーガニック専門」という意味を持つ、世界6都市で開催されている世界最大級の有機製品専門の展示会です。日本では2001年に「自然の恵みフェア BioFach Japan」としてスタートして以来、国内最大級のオーガニック・ナチュラル製品専門の展示会として、国内外のバイヤー、メディア、消費者などに注目されています。5回目の出展となる「有機農産物マッチングパビリオン」では、過去最大となる52ブースが出展し、有機農産物生産者の生鮮・加工食品が展示されます。近年ますます注目されるオーガニック食材の魅力を知ることができる随一のイベントです。当イベントを通して、生産者やバイヤーの皆様のビジネスマッチング・情報交換の場に繋げていただくのはもちろんのこと、農業に興味のある方に向けた情報収集の場としてもご活用いただければ幸甚です。
 
  <参加費無料>「有機農産物マッチングフェア セミナー」
「有機農産物マッチングフェア」を実りある商談の場にしていただくため、無料の事前セミナーを開催いたします。
本年度より参加者の対象を広げ、実需者だけでなく一般消費者や新規就農者にも役に立つ内容となっております。 
日時:2014年11月16日(日)
<セミナー1> 11:00~12:00 、<セミナー2>13:30~14:30、<セミナー3>15:00~16:00
場所:フーダーズスタジオ勝どき(東京都中央区勝どき4-6-1 泉興産第5倉庫1F)
申込:WEBサイト( http://yuki-matching2014.com/ )から申込書をダウンロードして、FAXでご返信ください
問合せ先:03-3512-5670

<セミナー1>11:00~12:00   
講師:八尋健次氏  

クリップボード01
テーマ:新規就農だからできる農業がある!
【新規就農者向け】
内容:九州・筑柴平野の花立山に広がる耕作放棄地の再開発地。土づくりの男手と野菜を育てる女手、身障者ファーマーと子どもたちで賑わう日常の光景をご紹介します。
プロフィール:
地元福岡で新規就農者をサポートする受け皿として農業生産法人を設立。
有機農産物の小売・卸販売・食育事業を行うオーガニックパパ、株式会社いとあぐりを設立し、直売所 伊都安蔵里を運営。現在、株式会社オーガニックパパの主宰、グリーンハンドユニオンの代表取締役、いとあぐりの相談役を兼任。

<セミナー2>13:30~14:30   
講師:柴田真佑氏

クリップボード02
テーマ:『食べることは生きること』~泣ける!笑える!食育のススメ~
【一般&実需者向けセミナー】
内容:家族・職場・学校・地域…、それぞれの絆を生み出し、育み続ける上で「食育」は非常に効果的です。食を通じて「いのち」をみつめ直し、笑顔が広がる食育実践についてお話しします。免疫力を高める「あいうべ体操」も紹介。
プロフィール:
佐伯市役所企画課「食育推進係」係長、大分県食育推進会議委員、佐伯市防災士会「弥生支部」支部長、ボランティアグループ「暮らしつなぎ隊」代表、大分県南部地域食育推進連絡会 実行委員など。

<セミナー3>15:00~16:00 (パネルティスカッション) 
司会:山口タカ氏  
パネラー:オーガニックコミュニケーター2名

クリップボード03
テーマ:オーガニックを知ったことで変わった生活!? 
【一般&実需者向けセミナー】
内容:オーガニックについて学び、周りの人に伝え広げる活動を行う日本オーガニック検査員協会の「オーガニックコミュニケーター」を取得した2名とパネルディスカッションを行います。この資格を習得したことで変化した意識と視点や、食生活を中心とした日常生活での気付きや変化を語ってもらいます。
プロフィール:
大分県佐伯市出身 や組 代表 クリエイティブディレクター(編集・出版プロデュース、イベント制作)。日本初のオーガニック専門誌「ORgA(オーガ)」、「オーガニック電話帳」を創刊。オーガニックの普及をライフワークとして全国の篤農家や食品メーカー、レストランなど日本全国を取材し続け、消費者への啓発活動を続けている。

 

第14回を迎える「オーガニックEXPO2014」に「有機農産物マッチングパビリオン」が出展いたします。

クリップボード04
「オーガニックEXPO2014-together with BIOFACH JAPAN」

テーマ:Organic is our future ~暮らしとオーガニック~
日時:2014年11月20日(木)~11月22日(土)
10:00~17:30(最終日は17:00迄)
場所:東京ビッグサイト 東4ホール
入場料:事前登録者ならびに招待状をお持ちの方は無料
   (当日入場 1,000円 税込)
URL: http://organic-expo.jp/

「有機農産物マッチングパビリオン」
日時:2014年11月20日(木)~11月21日(木) 10:00~17:30(最終日は17:00迄)
   ※11月22日は販売会を開催。
場所:東京ビッグサイト 東4ホール 「オーガニックEXPO2014」内
主催:有機農産物価値理解促進協議会
協力:一般社団法人新日本スーパーマーケット協会、一般社団法人オーガニック認証センター、株式会社ビオ・マーケット、
株式会社ナチュラルハウス、オーサワジャパン株式会社、農事組合法人さんぶ野菜ネットワーク、
食と農・広島県協議会、株式会社金沢大地、金沢市有機農業推進協議会、や組(オーガニック電話帳)(順不同) URL: http://www.yuki-matching2014.com/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
オーガニックEXPO2014 事務局
担当:安永、加藤
TEL:03-3512-5675  FAX:03-3512-5680
Email:organic-expo@smj.co.jp