2015年03月16日

第1回アスリートコンディショニングセミナー開催!≪暑さ対策とCoreControlによる体幹冷却効果≫

セリスタ株式会社   http://www.corecontrol.jp/

セリスタ株式会社(東京都千代田区、代表取締役 伊藤承正、電話03-3863-1003)は、2015年7月12日(日)に、東京都内の大崎ブライトコアホールにおいて『第1回アスリートコンディショニングセミナー』を開催致します。

2020年の東京オリンピック開催が決まり、スポーツに対する関心がより一層の高まりを見せています。一方、激しい運動による咽頭痛、感冒症状の上気道感染症、全身倦怠感、抑うつ、筋肉・関節痛、特に暑さによる様々な障害など、いわゆる「オーバートレーニング症候群」や選手生命の延命も大きな課題となっています。

2020年の東京オリンピック開催は真夏の7月24日から8月9日であるため、選手の暑さ対策は必至です。地球温暖化の進行や臨海部の開発等によって東京都内はより一層暑さを増す可能性があります。このような高温多湿の環境下で、アスリートが安全に実力を十分に発揮できるような医学的エビデンスのある具体的な対策・方法を提案し、より多くのアスリートの皆様方の回復力・パフォーマンス向上に役立て頂く事を目的としています。

講師はこの分野のエキスパートである国内の4名の先生方と、海外からは“米国トップアスリートの秘密兵器”と話題になり日本国内でも販売開始となった「CoreControl/体内深部冷却システム」の開発者、スタンフォード大学Craig Heller先生にご講演頂きます。

【セミナー概要】
■日時:2015年7月12日(日)13:00~17:30
■会場:大崎ブライトコアホール(東京都品川区)※JR大崎駅下車 徒歩5分
■定員:200名 ※定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早目のお申込みをお願い致します。
■参加費:5,000円(税込)事前のお振込をお願い致します。
※同時通訳付き/全席自由席となります。
■主催:セリスタ株式会社

・・・・・・・・・【講師/演題】・・・・・・・・・

[講演1] 伊藤 明子(いとうみつこ) 先生 / 東京大学大学院 公衆衛生学教室 健康医療政策学分野 特任研究員、東京大学医学部附属病院 小児科、有限会社アクエリアス 代表取締役
「アスリートにとって欠かせない栄養素~ビタミン・ミネラル・タンパク質~」

[講演2] 末武 信宏 先生 /さかえクリニック 院長、順天堂大学 医学部 非常勤講師、一般社団法人 先端医科学スポーツアカデミー 副代表理事
「パフォーマンスを上げる自律神経とCoreControl」

[講演3] 杉田 正明 先生 / 三重大学 教育学部 保健体育学科 教授、日本オリンピック委員会 科学サポート部会 部門長、日本陸上競技連盟 科学委員会 委員長
「トップアスリートのコンディショニングと暑さ対策」

[講演4] 小林 弘幸 先生 /順天堂大学 医学部 教授、日本体育協会 公認スポーツドクター
「腸内環境とベストパフォーマンス」

[講演5] Craig Heller 先生 /スタンフォード大学 神経科学講座 教授、CoreControl 開発者
「CoreControlの理論と効果」

◇本件に関するお問合せ先◇
セリスタ株式会社 / Selista Inc. アスリート支援事業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-17-6トルテックビル5F
E-mail: info@selista.jp
Tel :03-3863-1003 Fax:03-3863-1004
CoreControl専用サイト: http://www.corecontrol.jp/