2010年09月09日

~冬こそ足裏・かかとケア!~ 乾燥季節の“ガサガサかかと”対策 ドイツ式フスフレーゲ

Suasie   http://www.suasie.com/
 女性専門のフットケアサロン「Suasie」(所在地:東京都港区南青山5/代表:若色 美穂)では、ドイツ式フットケア【フスフレーゲ】を用いて、これからの季節多くみられる乾燥した“ガサガサかかと”や足裏などのフットケアを行っており、OLや女性達から大変好評を得ています。
 乾燥シーズンが到来し、顔や手のお手入れは念入りにしている女性が多い中、足元のお手入れは手を抜いてしまいがち。冬の乾燥は足の角質・タコを悪化させる大きな原因です。冬は、一年中で最も足の状態がひどくなる季節と言われており、特に角質層が厚く、体重がかかり皮脂の量が少ない“かかと”は、どうしても乾燥しがちになります。靴やブーツで隠れているからといって、放置してしまうとガサガサになったり、ひび割れなどの症状が現れやすくなってしまいます。乾燥しやすい冬こそ足元もスッキリ美しく保ちましょう。
 
ストッキングの伝線予防!
フスフレーゲで“スベスベかかと”
 かかとのケアを怠るとストッキングもはきづらくなり、細心の注意をしながら穿かないと、たちまち伝線して使い物にならなくなってしまう、なんてことも。
 Suasieのドイツ式フットケア『フスフレーゲ』では、1分間に40,000回転するマシンなどを使用し、かかとなどの余分な角質を正しい周期で落とす事により、ガサガサに乾燥したかかとを見違えるほど綺麗に蘇らせます。また、古い角質を落とすことにより、足裏の雑菌の繁殖を抑え、ブーツの中の臭い対策や、タコや魚の目などの足のトラブルも未然に防ぐことも出来ます。
 
 靴や足の研究が進んでいるドイツでは一般的なフスフレーゲサロン。日本でも徐々に浸透してきたものの、最先端のマシンを使用しての本格的なケアをするフスフレーゲはまだまだ数えるほど。『足は万病の元』特に立ち仕事をされているOLの方等を中心に今注目されているサロンです。
 
 
■リピート率90%超の秘訣は、きめ細かいサービスと落ち着く雰囲気
 Suasieでは、一人一人としっかり向合い、小さなサロンだからこそ可能なサービスをご提供しております。あらかじめ完璧に仕上る事が可能な時間設定で、お客さんに心からお喜びいただける、感動すら与えられるような施術を目指しています。その結果、来店されたお客様の90%以上の方がリピートし、口コミや紹介での来店が多い、“素足の駆け込み寺”として注目を浴びています。
民家を改造した店内は、隠れ家のような出で立ち。表参道という立地にありながら、自然の雰囲気を楽しめ、仕事帰りの疲れた体を癒してくれるため、仕事帰りのOLにも好評です。 
 
■フスフレーゲ
 フスフレーゲ(Fusspflege)とは、ドイツ式の本格的フットケアを意味します。Fussは足、pflegeは手入れ・ケアの事です。 フスフレーゲには、「①足を清潔にする」「②足の健康と疲労回復」「③足を美しく保つ」という 3つの目的があります。
 
 「Suasie」では、水をスプレーしながら1分間に40,000回転するドイツ製のフットケア専用マシンを使用し、プロのフスフレーガー(ドイツ式フットケアの施術者)が、足の胼胝(タコ)や角質、魚の目、ツメなどを含めた足全体のケアを行います。
 また、きれいになった足をそのままの状態に保つお手伝いもします。 
 フスフレーゲは美容だけではなく、医療、福祉、靴関係など他分野からも注目されているフットケアの新しい技術です。
※フスフレーゲは皮膚のターンオーバーに合わせて3週間に一度の周期でお受けいただくことをお勧めしております。正しい周期でケアを継続することで、足のトラブルを根本から改善致します。また、施術だけでなく足の正しいホームケアについてもアドバイス致します。
 
■その他、施術メニュー
 「Suasie」では「フスフレーゲ」の他にも、「魚の目・爪ケア」 「セルライトケア」、「グラスネイル」、「巻き爪矯正」、「植物脱毛」、「リフレクソロジー」といったフットケアサービスをトータルでご提供しています。
 
各施術メニューの詳細は、 http://www.suasie.com/をご……さい。
■店舗概要
名称:Suasie 青山店
住所:東京都港区南青山5-5-20天羽ビル3F(表参道駅B3出口から90秒)
営業時間:11:00~20:00    (前日までにご予約頂いた場合のみ22:00まで営業) 
その他:女性限定、完全個室 
「Suasie」は表参道駅から90秒の好立地。仕事帰りや買い物のついでに気軽に立ち寄っていただけます。
お客様にリラックスして楽しんでいただける空間づくりにもこだわっています。敷地内には都心にありながら自然の草花を楽しめるかわいい庭があり、階段を上がるとハーブや季節の花の咲く見晴らしのいいバルコニーが広がります。女子心をくすぐる可愛らしい内装によって、隠れ家を訪れたような非日常を感じる事ができます。
※Suasie(スアシエ)とはSuasi(素足)と「愛らしい、かわいい」を意味する接尾語である「ie」との造語です。
※報道関係者の方の体験取材対応可能です。事前にご連絡下さい。
 
【読者からのお問い合わせ先】
TEL:03-6362-2615(代表)
 
【当リリースと掲載・取材に関するお問い合わせ先】 
Suasie 青山店  担当:若色(ワカイロ)
suasie@live.jp
TEL:03-6362-2615(代表) FAX:03-6362-2615