2012年07月03日

CAS-UBの新契約形態の追加、CASオンラインショップのサービス開始

アンテナハウス株式会社   http://www.antenna.co.jp/
アンテナハウス株式会社(本社:東京都中央区、資本金:4,000万円、社長:小林 徳滋)は、7月3日より、クラウド型汎用書籍編集制作サービス「CAS-UB」に新しい契約形態として月次契約を追加します。さらに、Webから試用ユーザーで登録できる機能を追加、利用料金のPayPal決済ができるようにしました。
 
■CAS-UBは電子書籍の編集・制作を行なうためのWebサービスで次のような特長があります。
 
1. クラウドサーバの上においた書籍の原稿や素材を対象に、Webブラウザから編集操作を行い、編集完了した段階でEPUB3やPDFなどの様々な形式の出版物を出力します。
 
2. 編集作業は内容と見栄え(コンテンツとレイアウト)を完全に分離した方法で行ないます。1回制作したコンテンツから多様な生成物を得る、ワンソース・マルチユース方式です。
 
3. データはクラウド上で一元管理しますので、多人数の著者が一つの出版物のデータを分担して編集・制作する作業に最適です。
 
4. 商業出版に使うことのできる高度なレイアウトを指定したPDFやプロフェッショナルなデザインのEPUBを、簡単に作りだすことができます。
 
■新しいサービスの概要
 
1. CAS-UB正式ライセンスについて(1ヶ月自動更新)
 
CAS-UBの正式ライセンス契約は、これまで半年、1年間の2種類でしたが、新しく1ヶ月単位の自動更新契約を追加しました。これにより短期間のプロジェクトで書籍を制作したい用途にもお使いいただくことができます。[*1]
 
2. CASオンラインショップでの評価ライセンス登録
 
従来は、ユーザー登録は営業窓口経由でのみ受け付けていました。今回から新しくWebからCAS-UB評価ライセンス(30日間)のユーザー登録ができるようになりました。どなたでも気軽にCAS-UBをお試しいただくことができます。[*2]
 
3. CASオンラインショップでの決済
 
これまでは、営業窓口または販売代理店のみで販売していました。新しく1ユーザーの半年契約・年間契約・1ヶ月契約については、CASオンラインショップでPayPal決済していただくこともできるようになりました。[*3]
 
■詳しい情報
 
□Webページ: 
 
CAS-UBに関する情報ページ: http://www.cas-ub.com/
 
 
□お問い合わせ先: 
 
東京都中央区東日本橋二丁目1番6号
東日本橋藤和ビル5F
アンテナハウス株式会社S7営業グループ
 
□電話番号:
 
03-5829-9021
 
□e-mail:cas-info@antenna.co.jp