2013年02月25日

コクヨファニチャーが、オーシャンブリッジの社内SNS「Zyncro」で新しい働き方を検証

株式会社オーシャンブリッジ   http://www.oceanbridge.jp/
株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下オーシャンブリッジ)は、同社の社内SNS「Zyncro(ジンクロ)」が、コクヨグループのコクヨファニチャー株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦、以下コクヨファニチャー)の「霞が関ライブオフィス構築プロジェクト」でのコミュニケーションツールとして採用され、同プロジェクトワークでの新しい働き方等の検証に活用されたことを発表しました。
 
コクヨファニチャーでは、「働きやすい空間」を提供するために、オフィスの空間設計や内装などの「ハード面」だけではなく、最新のICTツールの活用等、「ソフト面」からの研究にも取り組んでいます。その研究の一つとして「社内SNSで、仕事の質や効率を高められるか」を検証するために、まずは2011年11月に約20名での社内SNSのテスト導入を行いました。導入にあたり、「目的別のグループ設定ができる」「投稿メッセージと連動した形で、ファイル管理もできる」「わかりやすい画面やメニュー、操作ボタン」に加え、「高いセキュリティ品質」といった点で、Zyncroを選定しました。
 
同社の検証は、「霞ヶ関ライブオフィス構築プロジェクト」のプロジェクトワークの中で、専用グループを作成し、社内外に散らばっているプロジェクトメンバー全員がグループに参加し、PCやiPhone、iPadからアクセスして、進捗状況の確認・打合せ等の日程調整・ブレーンストーミングなどを行いました。また、プロジェクトワークでの設計図面や議事録、現場からアップロードした工事の進捗状況の写真などの各種ドキュメント/画像ファイルの共有もZyncroで行い、プロジェクトに関する情報を専用グループ内に集約させました。
 
同社は、検証の結果、2012年10月に、Zyncroの利用者を「霞ヶ関ライブオフィス」等に在籍する同社社員約300名まで拡大し、活用と検証を継続しています。利用者を追加した理由は以下の4点です。
 
◇情報の「発信」のしやすさ
メールのような面倒臭さが無く、「いいね!」ボタンといったフィードバックの仕組みにより、コミュニケーション量が増え、仕事に役立つ情報の流通量が増えました。
 
◇情報の「共有」のしやすさ
メッセージと連携したファイル管理機能により、情報の抜け漏れ・すれ違い・二度手間が減りました。
 
◇情報の「集約・蓄積」のしやすさ
過去のやりとりが全て履歴として残るため、業務別に分類されたノウハウ集が自動的に作成され、引き継ぎ資料を作る必要がなくなりました。
 
◇コミュニケーションの学習効果
上手な人の言葉の使い方や情報のまとめ方などを見ることによって、情報発信や質問、コメントの仕方が上達しました。コミュニケーション技術が高まれば、コミュニケーションがさらに活性化し、好循環が起きています。
 
昨今、海外の先進企業だけではなく、国内企業でも、社内SNSの導入を検討、推進する取り組みが急増しています。そうした取り組みの背景には、社内SNSの活用により、メールに依存し過ぎた社内コミュニケーションを効率化したいという期待もあります。しかしコクヨファニチャーでは、Zyncroの導入により、単なるコミュニケーションの効率化だけではなく、働き方そのものが変わり、業務の質が向上するという、SNSならではの効果が生まれています。
 
【コクヨファニチャー株式会社 Zyncro導入事例】
 
 
■「Zyncro」について
Zyncroは、Facebookのようなウォール上でのメッセージによるコミュニケーションと、充実したファイル管理機能(フォルダーでの管理、ファイルのバージョン管理など)により、現場を見える化し、チームワークを加速する、業務で使える社内SNSです。クローズドかつセキュアな環境で利用でき、かつグループ機能や充実したファイル共有機能を実装しているため、企業内や企業間の業務にまつわるコミュニケーションや情報共有を特定のメンバー間で行うことが可能です。コミュニケーションの効率化に留まらず、業務の質の向上、業務の見える化、コミュニケーションの活性化といったメリットをもたらします。
 
Zyncroはクラウドでの提供で、5ユーザーまで・ストレージ容量1GBまでは無料でご利用いただけます。ユーザー数、ストレージ容量いずれかが上記数量を超える場合には、1ユーザーあたり年額7,200円、ストレージ容量は10GBあたり年額4,800円から利用できます。またプライベートクラウド、オンプレミスでの提供も可能です。
 
■コクヨファニチャー株式会社について
1905年創業のコクヨ株式会社からオフィス家具事業を担う部門が分社化し、2004年よりコクヨファニチャー株式会社として事業を開始しました。オフィスおよび店舗・教育・医療・公共施設向け家具の企画・製造・販売および研究やコンサルティング、空間設計、内装デザイン、運営など空間構築に関わる事業を多岐に渡って展開しています。ユーザーにとって「使いやすい家具」「働きやすい空間」を提供価値として、国内にとどまらずアジア圏にも事業を広げています。2012年12月にリニューアルされた、コクヨファニチャーの「霞ヶ関ライブオフィス」には、多くの企業が見学に訪れています。霞ヶ関ライブオフィス:< http://www.kokuyo-furniture.co……aseki.html >
 
■オーシャンブリッジについて
オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。Web・Facebook・Twitter・電子メール・ブログなどを駆使した先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする13,000社の顧客に対して、少人数ながら、幅広く事業を展開しています。
 
主な取り扱い製品:社内SNS「Zyncro」、文書共有システム「Net-It Central」、高速・多機能ビューア「Brava」、ファイル軽量化ソリューション「NXPowerLite」、リモートコントロールツール「ISL Online」、等。
 
・Webサイト: http://www.oceanbridge.jp/ 
・社長ブログ: http://www.oceanbridge.jp/taka/
・企業Twitterアカウント: http://twitter.com/OceanBridge_Inc
・企業Facebookページ: http://www.facebook.com/oceanbridge
・Zyncroブログ: http://jp.blog.zyncro.com/
・Zyncro Twitterアカウント: http://twitter.com/Zyncro_JP
・Zyncro Facebookページ: http://www.facebook.com/zyncrojapan
 
 
【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部  
TEL: 03-5464-2111  Email:mktg@oceanbridge.jp
 
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部  
TEL: 03-5464-2112  Email : sales@oceanbridge.jp
 
 
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。