2019年06月18日

音声合成AITalk(R)がルネサス社製品に対応 RZ/G Linuxプラットフォーム向け「microAITalk(R)」提供開始

株式会社エーアイ   https://www.ai-j.jp/

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、半導体ソリューションを展開するルネサス エレクトロニクス株式会社(以下ルネサス)が提供するRZ/G Linuxプラットフォーム対応の音声合成「microAITalk(R)」を2019年6月18日より提供開始することをお知らせします。

■RZ/G Linuxプラットフォーム向け「microAITalk(R)」の提供について
このたびエーアイでは、RZ/G Linuxプラットフォームに対応した専用の小型機器組み込み向け音声合成エンジン「microAITalk(R)」を提供いたします。 これによりユーザーは、 RZ/G Linuxプラットフォームで検証済みの音声合成エンジンAITalk(R)を利用することができ、導入に向けた検証にかかる工数や導入リスクを削減し、容易に音声合成機能を搭載することができる様になります。
RZ/G Linuxプラットフォーム向け「microAITalk(R)」は、ルネサスマーケットプレイスから評価版のお申込みや、導入のご相談が可能です。尚、エーアイは、ルネサスのアライアンスパートナー企業です。

microaitalk
■microAITalk(R)について

microAITalk(R)製品サイト
https://www.ai-j.jp/products/micro/

microAITalk(R)は、人間らしく、自然な高品質音声合成AITalk(R)を、機器組込み向けに小型化した音声合成エンジンです。小型ながらも充実した機能で、小型ロボットや、スマートフォンアプリケーションの音声読み上げ機能に最適な製品です。

■RZ/G Linuxプラットフォームについて
産業分野の組み込み機器の高機能/高性能化に伴い、ネットワーク、マルチメディア、セキュリティなど対応すべき課題の増加、難易度アップにより、開発期間とトータルコストの増加に直面しています。 「RZ/G Linuxプラットフォーム」はとくにHMI(ヒューマンマシンインタフェース)開発において必要な動作検証済みソフトウェアや開発ツールをクラウドからワンストップで提供します。
●製品ページ(ルネサス社サイト)
https://mp.renesas.com/ja-jp/r……00013.html

■音声合成AITalk(R)とは
AITalk(R)は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。
●3つの特徴
(1)豊富な話者と言語
日本語話者は大人から子供まで男女15種類、関西弁にも対応。
(2)感情表現も実現
使用するシチュエーションやご用途に合わせた喜怒哀楽の感情表現を実現。
(3)誰の声でも合成データに
芸能人や声優、自分の声でも短時間の収録で音声合成用データに変換。
※1:プランにより収録文章数が異なり、また個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。

■株式会社エーアイ 会社概要
ホームページURL: https://www.ai-j.jp/
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジン及び音声合成に関連する
ソリューションの提供

※掲載されている会社名・製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。