2020年04月02日

第二外国語やプログラミングも学べる! 全く新しいタイプの英語学童保育・プリスクール 「Meiko Kids e(明光キッズイー)」アリオ北砂・下井草の2校が 2020年4月1日新規開校

株式会社明光ネットワークジャパン   https://www.meikonet.co.jp

 個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山下一仁)は、2020年4月1日、オールイングリッシュの学童保育・プリスクール「明光キッズeアリオ北砂」「明光キッズe下井草」の2校を新規開校いたしました。
【明光キッズe HP】https://www.meikokidse.jp/

 「明光キッズe(Meiko Kids e)」は、ただ英語の環境でおあずかりするだけではなく、日本の将来を担う子どもたちにオールイングリッシュの環境を与え、グローバル化する世界で生き抜く人材を育成することを目指した、“全く新しいタイプの学童保育・プリスクール“です。年少から年長児までを対象とした幼児コースと、小学生コースの2つをご用意しています。

 昨今の学童保育の需要拡大や、教育改革による幼児英語教育に対する関心の高まりもあり、たくさんのお問い合わせをいただき、オープン前にして2校のお問い合わせ数が合計367件、入会者数も122名となりました。特に、「明光キッズeアリオ北砂」では、オープン前のため、ショッピングセンター内に特別ブースをかまえての臨時入会受付であったにもかかわらず、早々に予定定員であった60名の入会者数を超えたため、急遽定員を増やすほど注目を集めています。

英語学童保育・プリスクール「明光キッズe」の主な特徴

■多言語教育によるグローバル人材育成
ネイティブスピーカーによるオールイングリッシュ環境だけでなく、第2外国語(中国語・韓国語)の選択を行い、より多くの異文化理解を深めることで、子どもたちの思考の選択肢を広げます。(※英語カリキュラムに加え、希望により無料で第2外国語を選択可能)

■基礎学力向上とオプション選択による個性の確立
「明光義塾」の指導ノウハウによる学校の宿題や学習のサポートはもちろん、今注目のプログラミング学習や英検®対策講座など、多彩なオプション選択により子どもたちの興味・関心を広げ、一人ひとりの個性を大切に育みます。(オプションは各スクールにより異なる可能性あり)

■安心、安全で衛生的な教室環境
明光ネットワークジャパンが運営する、公設学童や私立小学校・幼稚園などにも業務委託や支援事業実績のある学童保育「明光キッズ」の運営ノウハウをいかした安心・安全で衛生的な教室環境や送迎サービスを提供し、大切なお子様をお預かりします。

Clipboard01
詳しくは、明光キッズe HPをご確認下さい
https://www.meikokidse.jp/

スクール概要
対象年齢:幼児コース年少~年長児
     小学生コース小学1年生~小学6年生
Meiko Kids eアリオ北砂住所: 〒136-0073 東京都江東区北砂2-17-1 アリオ北砂モール内1F
Meiko Kids e下井草住所:   〒167-0021 東京都杉並区井草1丁目7番2号アースライズ井草2階

Clipboard03

 

 

Meiko Kids e 開校にあたっての思い

Clipboard04 Clipboard05

 将来の日本の未来を担う子どもたちが「積極的にチャレンジする自立心に富んだ未来人材」になってほしい、という思いから、この度「 Meiko Kids e (明光キッズ e) 」を開校いたします。
 今後ますますグローバル化する社会で、子どもたちが生き抜いていくためには、英語だけでなく第2外国語も学べる環境で、言語の習得を通じ多くの成功体験を持つことが重要であると考えます。子どもたちが放課後を楽しく過ごしながら成長し、未来へ羽ばたく力を身に着けられる居場所として、 Meiko Kids e (明光キッズ e) は、子どもたちの様々な可能性を引き出すスクールを目指してまいります。

 

■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1部上場)( https://www.meikonet.co.jp
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発 普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国47都道府県で展開しております。