2020年09月17日

「サッカークラブ×移住×農業」南紀オレンジサンライズFCがチームの運営メンバーを募集!

南紀オレンジサンライズFC   https://yamatolifecreater.net/salon/

「南紀オレンジサンライズFC」は和歌山県のみなべ町および田辺市を拠点に、2022年より「和歌山県社会人サッカーリーグ3部」に参入を予定しているサッカークラブです。

選手・スタッフが和歌山県外から移住をし、そこで農業を中心とした仕事に取り組みながら、サッカーだけでなく地域貢献活動を行うことで、みなべ町および田辺市を中心とした地域の活性化を目指します。

現在、2021年よりクラブ運営を本格的にスタートさせるにあたって、南紀オレンジサンライズFCの運営メンバーをオンラインサロン「のびしろ∞サロン」にて募集しています。(のびしろ∞サロン: https://yamatolifecreater.net/salon/)

立場や環境が異なる人々が意見を出し合って実行に移せる場を作り、多くの人を巻き込んでサッカークラブを作り上げていくことで、和歌山県内および県外からクラブならびに地域を盛り上げていきます。

そして、南紀オレンジサンライズFCに関わった皆さんが、運営メンバーとしての経験を通じて、サッカークラブ運営に必要な情報や要素、スキルなどを身につけていただき、将来的にご自身のビジネスやお仕事の活動につなげてもらえれば嬉しいです。

ご興味のある方はぜひご参加よろしくお願いいたします。

【南紀オレンジサンライズFC/各部署の役割】
・農業グループ
和歌山県内に移住して、みなべ町および田辺市で農業を実施するグループです。
・企画広報グループ
ホームページやSNSの更新など、オンラインを通じた和歌山県外への情報発信と合わせて、クラブ内の様々な事業の企画立案が主な役割になります。
・総務グループ
これから和歌山県内に移住するスタッフや選手の仕事や住居の斡旋、県サッカー協会への申請業務など、クラブを支える重要な業務がメインとなります。
・人事グループ
来年から募集を開始する現場スタッフや選手との面接および入団後のサポートが役割の中心です。
・競技部
トップチームのスケジュールや練習メニューを決めたり、練習試合の相手をマッチメイクしたりと、和歌山県内に移住して現場関係の業務を担当します。

【運営メンバーへの参加方法】
オンラインサロン「のびしろ∞サロン」内にて運営メンバーを募集しています。現在は、サッカークラブ始動に向けた活動報告や情報共有を行っています。
↓↓お申し込みはこちらからお願いいたします。↓↓
https://yamatolifecreater.net/salon/

【本件に関する問い合わせ先】
南紀オレンジサンライズFC
MAIL:nanki.soccerproject.2020@gmail.com
担当:森永