まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > 正しい“採用ブランディング”を実行できるヒーローを輩出! むすび、「採用ブランディング認定ディレクター講座」スタート! 2020年11月5日(木)、12日(木)説明会開催
2020年10月30日

正しい“採用ブランディング”を実行できるヒーローを輩出! むすび、「採用ブランディング認定ディレクター講座」スタート! 2020年11月5日(木)、12日(木)説明会開催

むすび株式会社   http://www.musubi-inc.co.jp

 ブランド構築の理論を応用してコンサルティングとクリエイティブを行う、むすび株式会社(本社:東京都目黒区、代表:深澤了)は、正しい採用ブランディングの方法論を理解し、実践する人を広めることを目的に「採用ブランディング認定ディレクター講座」を開始いたします。また本講座の開催にあたり、2020年11月5日(木)、12日(木)に説明会を開催いたします。
■採用ブランディング認定ディレクター講座  https://bit.ly/37KMECb

【採用ブランディング認定ディレクター講座概要】
講座時間:3時間×4日間(8コマ)
費用:250,000円(税別)

<講座カリキュラム>
1日目:2020年11月26日(木)16:00~19:00
・採用ブランディングの概要と理論/21の法則
2日目:2020年12月3日(木)16:00~19:00
・採用ブランディングの進め方1
・取材/強みの整理/弱みの整理/採用基準/ペルソナ
3日目:2020年12月10日(木)16:00~19:00
・採用ブランディングの進め方2
・コンセプト/スローガン/採用フロー/自社の人物化/ワークショップ時の留意点/実行時に大事なこと
4日目:2020年12月16日(水)16:00~19:00
・提案するときヒアリング/提案/クロージング/進め方/頻出質問
・全体を通しての質問会

試験:レポート提出&オンラインでの口頭試問面談

終了:4日間の工程を終え、試験に合格すると、修了証を発行致します。「採用ブランディング認定ディレクター講座修了」となります。

<講座終了後のサポート>
①ライセンス・パートナー契約
講座を修了し、弊社と業務委託基本契約書、秘密保持契約書を含め、弊社とライセンス・パートナー契約を締結の上、販売可能となります。その後、実践でのワークショップ試験を経て、認定ディレクターの等級が決まり(等級によりライセンス料が変化)、「採用ブランディング認定ディレクター」として販売活動ができるものとします。

②むすびの支援
ライセンス・パートナー制度の契約にかかわらず、講座修了生はすべて月1回程度開催予定の勉強会(トレーニング)に参加できる権利を持ちます。ここでは有料・無料のトレーニングを用意し、みなさんの研鑽を支援致します。またマーケティング支援として、ライセンス・パートナーには、汎用企画書など、汎用資料などを提供し続けます。さらに認定ディレクター講座HPを開設し、ライセンス・パートナー契約を結んだディレクター自身が事例や実績を更新できるページを用意します。

図
(講座概要図)

 

【採用ブランディング認定ディレクター講座説明会概要】
(日程)
1回目:2020年11月5日(木)16:00~17:00
2回目:2020年11月12日(木)17:30~18:30
※オンラインでの開催となります。
※1回目と2回目の内容は同一です。

(内容)
1.なぜやるのか(認定ディレクター講座の目的)
2.認定ディレクターが目指すもの(理念)
3.講座・制度の特徴
4.認定ディレクター講座・制度の骨格
5.講座内容
6.試験内容
7.認定基準とライセンス・パートナー契約の報酬体系
8.認定ディレクター(ライセンス・パートナー契約)の仕事の進め方
9.諸注意
10.今後の予定

(申込方法)
1回目: https://peatix.com/event/1675321
2回目: https://peatix.com/event/1675336

 

【採用ブランディング認定ディレクター講座開催の背景】
 「採用ブランディング」という言葉はHRの世界では「当たり前」に使われるようになりました。しかし一方で、誤った意味や概念、文脈で採用ブランディングが使用されることも散見されているのが現状です。
 当社では、「ブランディングを世に広めることで、多くの企業の成長を早めたい。」という想いから、採用ブランディングを提唱、書籍として理論化してまいりました。
 この度、「採用ブランディング認定ディレクター講座」を始めるのは、正しい採用ブランディングの方法論を理解し、実践する人を広め、採用に劇的な効果を挙げ、成長を加速させることができる企業を増やしたいという考えがあります。そして、採用からブランディングを実践する企業を世の中に増やしていきたい、と考えています。

Clipboard01

 

【採用ブランディング認定ディレクター講座参考図書】
 「採用ブランディング」について、1,000社以上の採用戦略に関わり、「採用ブランディング」を確立させたクリエイティブディレクターの深澤了が理論から実践まで余すところなく解説しています。

Clipboard02
『無名×中小企業』でもほしい人材を採用できる採用ブランディング
著者:深澤了
定価:880円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/4344994612

Clipboard03
知名度が低くても“光る人材”が集まる採用ブランディング完全版
著者:深澤了
価格:1,760円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/486621290X

 

■講師プロフィール

Clipboard04
深澤了
むすび株式会社 代表取締役
ブランディング・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター、BRAND THINKING編集長。2002年早稲田大学商学部卒業後、山梨日日新聞社・山梨放送グループ入社。広告代理店アドブレーン社制作局配属。CMプランナー/コピーライターとしてテレビ・ラジオのCM制作を年間数百本行う。2006年パラドックス・クリエイティブ(現パラドックス)へ転職。企業、商品、採用領域のブランドの基礎固めから、VI、ネーミング、スローガン開発や広告制作まで一気通貫して行う。採用領域だけでこれまで1000社以上に関わる。
2015年早稲田大学ビジネススクール修了(MBA)。同年むすび設立。地域ブランディングプロジェクト「まちいく事業」を立ち上げ、山梨県富士川町で開発した「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」はロンドン酒チャレンジ2018銀賞、2019金賞、フランスKura Master2019金賞。埼玉県戸田市では「埼玉戸田・かけはし・純米吟醸微発泡」と、立て続けに日本酒をプロデュース。山梨県都留市ではネクタイブランド「TSURUIKI」の立ち上げも行う。
著書は「無名✕中小企業でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング」(幻冬舎)、「知名度が低くても”光る人材”が集まる採用ブランディング完全版」(wave出版)

■“ブランディング専門チャンネル”「むすびブランディングch( https://youtu.be/jRbr23TjUgU )」にて公開
むすびブランディングchでは、ブランドの戦略づくりから、インナーブランディング(理念浸透)やプロモーション、クリエイティブに関する解説動画をアップしています。

 

<会社概要>
社名   むすび株式会社
代表者  代表取締役 深澤了
所在地  〒153-0063東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場2F_d
資本金  636万円
設立日  2015年4月6日
事業内容 企業・商品/サービス・採用市場におけるブランドの開発・育成
URL     http://www.musubi-inc.co.jp