2013年11月20日

日本エンタープライズ株式会社は、東京都書店商業組合と、リアルアフィリエイト事業『店頭アフィリエイト』のテストマーケティングを今月から実施いたします。

日本エンタープライズ株式会社   http://www.nihon-e.co.jp/

日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田 勝典)は、東京都書店商業組合(東京都千代田区、理事長:舩坂 良雄)と、リアルアフィリエイト事業『店頭アフィリエイト』のテストマーケティングを今月から実施することになりましたので、お知らせいたします。

 モバイルコンテンツを取り巻く環境は、iPhoneやAndroid端末等のスマートフォンの普及が本格化してきており、平成26年内には、携帯電話の契約数に占める割合が50%を超えることが予想されます。また、アプリやサイト等が乱立する中、多くのコンテンツプロバイダにとって、自社コンテンツの利用を促進させ、マネタイズを図ることが課題となっております。

 このような状況のもと、リアルな店舗にて、店頭スタッフが来店顧客にサービス説明・会員登録への誘導等を行い、実際に生じた登録件数やアクションに応じて各店舗に成果報酬を支払う広告サービス(リアルアフィリエイト)が注目され、大きな成果が出ております。

 当社でも、携帯電話販売会社と協業で『店頭アフィリエイト』を推し進め、来店した顧客に対して積極的にコンテンツを販売・支援してまいりました。(平成25年5月期 当社広告売上高:803百万円、前年対比123%増)

 今後、さらにスマートフォンが普及するとともに、コンテンツプロバイダ間の競争が激しくなることが予想されることから、店頭アフィリエイトの協業先を広げるべく、当社と電子書籍サイトの共同運営を行っており、約500店舗の書店が加盟している東京都書店商業組合と店頭アフィリエイトのテストマーケティングを4店舗で実施することになりました。

 今後につきましては、4店舗のテストマーケティングの実施内容を検証した上で、段階的に店頭アフィリエイトの実施店舗数を拡大していきたいと考えております。

●『店頭アフィリエイト』のスキーム
 当社が展開する『店頭アフィリエイト』では、広告主(コンテンツプロバイダ)、店舗(携帯ショップ、書店等)、お客様、それぞれにメリットがあります。

・広告主(コンテンツプロバイダ)のメリット
  リアルな場で、対面式の告知、集客、積極的な顧客層の囲い込みが可能となり、新たなお客様が獲得できます。
・店舗(携帯ショップ、書店等)のメリット
  集客力が増加する他、新たな収益源を得ることができます。
・お客様のメリット
  様々なコンテンツが利用でき、店頭にてお得なサービスが受けられます。

 

●東京都書店商業組合の概要
(1) 名称  東京都書店商業組合
(2) 所在地  東京都千代田区神田駿河台1-2
(3) 代表者の役職・氏名  理事長 舩坂 良雄
(4) 事業内容  東京都における書店業の中小企業者の改善発達を図るための必要な事業を行う。
          1.書店業に関する指導及び教育
          2.書店業に関する情報又は資料の収集及び提供
          3.書店業に関する調査研究
          4.地域文化への貢献と読書推進に関する事業
(5) その他  東京都内で書籍を販売している書店の団体であり、経済産業省から認可を受けた唯一無二の団体。約500店舗加盟。

●日程
(1) 契約締結日  平成25年11月 1日
(2) 事業開始日  平成25年11月 14日
※実施店舗は、段階的に拡大予定です。
大盛堂書店(東京都渋谷区宇田川町22-1) http://www.tokyo-shoten.or.jp/……tokyo/1032
こみや書店 (東京都板橋区上板橋3-14-14) http://www.tokyo-shoten.or.jp/……tokyo/3392
新橋書店 (東京都港区新橋2-10-3) http://www.tokyo-shoten.or.jp/……/tokyo/688
王様書房 (東京都目黒区祐天寺2-12-19) http://www.tokyo-shoten.or.jp/……tokyo/1896

【本件に関するお問い合わせ先】
日本エンタープライズ株式会社 管理本部 総務部 広報・IRグループ 【担当:松本】
TEL:03-5774-5730  FAX:03-5774-5735  MAIL: ir@nihon-e.co.jp