2018年08月31日

【FRONTIER GAMERS】プロゲーミングチーム「Libalent」がおすすめするゲーミングPC 新発売

インバースネット株式会社   http://www.frontier-direct.jp/

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、 代表取締役:山本 慶次郎)(以下、 当社)は、 2018年8月31日(金)よりプロゲーミングチーム「Libalent」がおすすめするゲーミングPCの販売を開始します。
■製品の概要
このたび発売する新製品は、 プロゲーミングチーム「Libalent」がおすすめするゲーミングPCです。
「第8世代 インテルCore プロセッサー」と「NVIDIA GeForce GTX 10シリーズ」を組み合わせることで、 ブラウザゲームや3Dゲームの快適なプレイはもちろんのこと、 動画配信もスムーズに行える3機種をご用意しました。
エントリーユーザーにおすすめの<MXシリーズ>は置き場所を選ばないコンパクトな筐体とお求めやすい価格が魅力です。 ミドルユーザー向けの<GRシリーズ>は排熱性の高いケースを採用し、 ケーブルをマザーボードの背面側にまとめて配線することで抜群のエアフローを実現しています。 ヘビーユーザー向けの<GBシリーズ>は圧倒的な拡張性を誇るフルタワーです。 大型ファンや大型パーツの搭載が可能で、 思いのままの構成を組むことができます。 また、 徹底的に冷却性能にこだわっており、 重量級ゲームを長時間プレイしても安定した動作を維持できます。 「Libalent」の選手も<GRシリーズ>や<GBシリーズ>を実際に使用しています。 ※選手使用機はSSDにCrucial MX300シリーズを採用(本製品は後継のCrucial MX500シリーズを採用)ぜひ、 お好みのモデルをお選びください。

こちらの製品は、 FRONTIERダイレクトストア( http://www.frontier-direct.jp/ )にて、 2018年8月31日(金)より販売を開始します。

▼プロゲーミングチーム「Libalent」がおすすめするゲーミングPCはこちら
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.ph……1808310201

■Libalentとは
株式会社Libalentが運営を行うプロゲーミングチーム。 Libalentのeスポーツ事業は「Splatoon2」、 「Vainglory」、 「Shadowverse」、 「Call of Duty」のプロゲーミングチームを運営し、 国内eスポーツ文化の発展を支援しています。 また、 eスポーツに関わる「企業様からの広告相談や広告プランニング」、 「企業様への広告・スポンサー協賛の営業業務」という広告代理店業務だけではなく、 「契約プロチーム・大会における専属の広告窓口対応」、 「イベントや大会・各種媒体における制作相談」および「契約プロチームや契約選手のキャスティング」などスポーツマネジメント業務まで幅広く提供しています。

■選手の使用感レビュー
・配信をしながらとか、 ボイスチャットしながらとか、 動画を視聴しながらでも、 シャドバを快適にプレイできるというところが、 何より僕の一番の推しポイントです!
・とにかく起動がダントツで速い!一瞬で立ち上がるのでストレスなく始められます。 ブラウザ移動もすいすいで止まることがなく快適です。
・シャドウバースはもちろんのこと、 他のPCゲームもサクサク快適にプレイできるので、 困ったことがないです。
・この値段でこの高スペックは信じられません。

■製品の特長
<第8世代インテルCore プロセッサー・ファミリー搭載>
第8世代 インテル Core プロセッサーは14nm++プロセス技術により、 前世代から物理コアが増えています。 そのため、 高負荷のゲーム、 4K動画編集やエンコードにおいて、 より快適な動作を実現します。 最上位の「Core i7-8700K」は6コア12スレッドで動作し、 ターボ・ブースト時の最大周波数は4.70GHzに達します。

<世界最高水準のゲーミングGPU「NVIDIA GeForce GTX 10シリーズ」を標準搭載>
NVIDIA Pascalアーキテクチャを採用したNVIDIA GeForce GTX 10シリーズは、 世界最高水準のパフォーマンスを発揮し、 非常にリアルな次世代バーチャルリアリティーに対応します。 そのパフォーマンスは前世代に比べ飛躍的な性能の向上を実現しています。
また、 TDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)が非常に低く、 省電力化にも大きく貢献します。
ぜひ、 今までにないゲームプレイをご堪能ください。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。 消費電力や排熱が少ないので、 電源の長寿命化などが期待できます。
また、 恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、 日本製コンデンサを採用することで、 安定した直流電源の出力を実現しています。

 

●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 :山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容 : 自社製パーソナル・コンピュータ開発、 製造及び販売、 他
■取扱商品 : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、 パーソナル・コンピュータ用周辺機器、 各種情報機器